【本人確認書類は正確に!楽天モバイル申し込み方法の流れ】ウェブからの申し込みは待ち時間がなくておすすめ!

楽天モバイルへの申し込みは、ウェブから以外に店舗からも申し込めるようになっています。

楽天モバイルの店舗は近くにないし、ウェブからの申し込みは難しそうと思っている方もいるかと思うので、今回はウェブから楽天モバイルに新規で申し込みをする場合の、申し込み方法や流れ事前準備物などについて調べてみました。

SPONSORED LINK

楽天モバイルの申し込みについて

申し込みは店舗・ウェブから

楽天モバイルは、MVNO(格安SIM)でありながら店舗展開をしており実店舗があるので、店舗から申し込みをすることができます。

また、家の近くに楽天モバイルのショップがないという場合には、ウェブからも申し込みができるようになっているので、ウェブから申し込み手続きをしてみてはいかがでしょうか。

ウェブからの手続きとなると、なんだか難しそう・・・と感じるかもしれませんが、端末やプランを選んだりお客様情報入力欄に名前などを入力するだけなので、基本的には画面の指示に従って手続きを進めていけば問題ありません。

また、ウェブからの申し込み手続きをする場合、店舗と違って待ち時間もなく自分の好きなタイミングで手続きができるのでおすすめです(^^)

関連サイト:楽天モバイル

申し込みから商品が届くまで

ウェブから楽天モバイルに申し込みをした場合は、申し込みから商品(端末やSIM)が届くまではどれくらいかかるのか調べてみました。

楽天モバイルでは、申し込みから最短で2日後に商品が届くようです。

ただ、アップロードした本人確認書類に不備があったり、入力した申し込み情報に不備があると、発送が遅れる原因になってしまいます。

また、楽天モバイル公式サイトによると、現在(2017年3月)は申し込みが多く、そのため発送日が遅れる可能性があるとのこと。

楽天モバイルだけでなく、この時期は携帯会社全体が繁忙期なのでしょうがない部分はありますが、発送日が遅れると言っても何週間経っても商品が届かないということはないので、気長に待ちましょう(^^)

申し込みをキャンセルしたい場合

様々な理由で、楽天モバイルに申し込みをしたはいいけど、申し込みをキャンセルしたい場合もあるかと思いますが、楽天モバイルでは申し込み後のキャンセルは受け付けていません。

なので、申し込みをした場合には、キャンセルではなく解約をする必要があります。

しかし、通話SIMに申し込みの場合には、本人確認書類をアップロードしないと申し込み手続きが完了しないので、通話SIMに申し込んでいて本人確認書類をアップロードする前であれば、そのまま手続きを進めなれけば一定時間が経過すると自動的にキャンセルとなります。

事前準備物

楽天モバイルに申し込む前に、事前に用意する準備物について紹介していきます。

本人確認書類

本人確認書類一覧

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証+補助書類
  • 日本国パスポート
  • 住民基本台帳カード+補助書類
  • 身体障がい者手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード

補助書類一覧

  • 公共料金領収書
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書

通話SIM、050データSIMに申し込む際には、契約者の本人確認書類の提出が必要で、データSIMの場合でも、本人確認書類の提出を求められる場合もあります。

提出する本人確認書類ですが、画像を加工していたり、画像が不鮮明な場合には書類不備となることがあるので、画像の加工はせず誰が見ても読み取れるものを提出するようにしてください。

また、提出する本人確認書類には、それぞれに提出条件があるので、詳しくは楽天モバイルの「本人確認書類」のページをご覧ください。

関連サイト:楽天モバイル

本人名義のクレジットカード等

楽天モバイルの支払い方法には

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 口座振替

上記3つの支払い方法が選択できるようになっています。

しかし、端末やアクセサリーを購入する場合には、口座振替では支払うことができなくなっているため、クレジットカードかデビットカードで登録をする必要があります。

支払いはデビットカードでと考えている方は、デビットカードでは端末やアクセサリーの購入は可能ですが、分割での購入には対応しておらず一括払いで支払うことになるので、その点はご注意ください。

また、支払いに使用できるデビットカードは

  • 楽天銀行デビットカード
  • スルガ銀行デビットカード

となっています。

クレジットカードを支払い方法にする場合、楽天カードだと利用料金の1%分の楽天ポイントが貯まり、ポイントは端末の分割購入費にあてることもできるうえ分割手数料はかからないので、支払いには楽天カードがおすすめです(^^)

関連サイト:楽天カード

楽天会員ログイン用ユーザーIDとパスワード

楽天会員の方は、楽天会員ログイン用のユーザーIDとパスワードも用意しておきましょう。

ユーザーID・パスワードでログインすることで、お客様情報入力の際に氏名などの入力の手間を省くことができます。

MNP予約番号

MNP転入で楽天モバイルに乗り換える方は、事前にMNP予約番号を発行しておく必要があります。

今回の記事では、ウェブから楽天モバイルに新規契約する場合を取り上げているため、MNP転入の場合に関してはまた別の記事で紹介したいと思います。

楽天モバイル申し込み方法・流れ

申し込みタイプを選択

画像引用元:楽天モバイル

まずは、「楽天モバイル」にアクセスして、画面上部にある「申し込み」をクリックします。

次に、「楽天モバイルへのお申し込み」というページになるので、契約手続きに必要なものなどをよく読みましょう。

「楽天モバイルへのお申し込み」のページでは、

  • 端末と同時購入
  • SIMのみ購入

の、どちらかを選ぶようになるので、お好きな商品を選択してください。

商品を決めて、画面を下にスクロールしていくと

  • 通話SIM
  • 050データSIM(SMSあり)
  • データSIM(SMSなし)

上記から、SIMのタイプを選択するようになるのでお好きなSIMを選択し、選択した商品やSIMに間違いがなければ「料金プランの選択へ」をクリックします。

関連サイト:楽天モバイル

プランを選択

画像引用元:楽天モバイル

続いてのページでは、

  • ベーシックプラン
  • 3.1GBプラン
  • 5GBプラン
  • 10GBプラン
  • 20GBプラン
  • 30GBプラン

から、料金プランを選択するようになるので、希望する料金プランを選んでください。

次に、先程SIMのみの申し込みを希望した方は、使用しようと思っている端末にあうSIMのサイズを選ぶことになります。

端末とSIMカードセットを希望した方は、選択した端末にあうSIMが自動的に選択されるため、SIMサイズの選択は必要ありませんが、端末のカラーを選択するようになります。

選択が終われば「オプション選択へ進む」をクリックします。

関連記事:ベーシックプランは安いが要注意!?楽天モバイル料金プラン

オプション選択

画像引用元:楽天モバイル

「オプションの選択」のページでは、端末保証など申し込みたいオプションがあれば選択してください。

申し込みたいサービスやオプションは任意で、複数選択も可能となっています。

任意なので、申し込まなくても問題ありません。

選択が終われば「アクセサリー購入へ進む」をクリックします。

アクセサリー購入

画像引用元:楽天モバイル

「アクセサリー購入」のページでは、端末の保護カバーや充電器を購入することができます。

こちらも任意なので、購入したいものがなければ購入する必要はありません。

選択が終われば「お客様情報入力へ進む」をクリックします。

お客様情報を入力

画像引用元:楽天モバイル

「お客様情報入力」のページでは、楽天会員の方であれば楽天会員の登録情報より自動で入力されるので、お客様情報の入力の手間を省くことができます。

「お客様情報入力」のページでは、契約者の氏名や住所などの他に

  • MNPの利用
  • 楽天でんわのプランの選択
  • パスワード設定
  • 配送先情報
  • 支払い方法

などを、選択・入力をすることになります。

画面の説明に沿って選択・入力していくだけなので、難しいものではありません(^^)

入力し終えたら、「お客様情報確認へ」進むをクリックし、申し込んだ内容に間違いがなければ、申し込みを確定させましょう。

本人確認書類アップロード

申し込みが完了すると、楽天モバイルから本人確認手続きのメールが送られてくるので、メールに記載されている手順に従って本人確認書類をアップロードしていきます。

送られてきたメールからログイン画面に進むと、ログインIDとパスワードの入力を求められます。

ログインIDは先程のメールに記載があり、パスワードは先程「お客様情報入力」のページで入力したものになります。

あとは、画面の指示に従って本人確認書類をアップロードして、楽天モバイルから送られてくる本人確認結果を待ちましょう。

本人確認結果は、通常2~3日程度で登録したメールアドレスに送られてきます。

楽天モバイルの申し込みは、これで以上になります。

まとめ

  • 申し込みは店舗・ウェブから
  • ウェブから申し込むほうが待ち時間がなくておすすめ
  • 申し込みから商品(端末やSIM)が届くまでは約2日程度要する
  • 本人確認書類等に不備がある場合は発送が遅れることもある
  • 原則として申し込んだ後キャンセルはできない
  • 楽天モバイルの申し込みは画面の指示に従って進めていくので難しいものではない

関連サイト:楽天モバイル

SPONSORED LINK

関連記事

【楽天でんわは別請求!楽天モバイル利用料金明細の確認方法】メンバーズステーションから手軽に確認可能!

前回の記事で、楽天モバイルには様々な支払い方法が用意されていると紹介しましたが、利用料金の内

記事を読む

【月額料金無料等お得な特典あり!楽天モバイルのキャンペーン】ウェブ申し込み限定のキャンペーンもあり!

楽天モバイルに申し込むと、月額基本料金が1ヶ月無料、2枚目以降のSIMの月額基本料金が最大3

記事を読む

【契約時に加入審査はある?楽天モバイルの審査落ちの基準とは】申し込み時の入力ミスには特に注意!

他のMVNO(格安SIM)や大手携帯キャリア申し込み時には、加入審査というものがあり審査に通

記事を読む

【端末のみ購入可!楽天モバイルの端末】ドコモ・au機種は使える?SIMフリー端末はSIMを挿すだけでOK!

楽天モバイルでは、セット販売を行っており契約時に端末を購入することができます。 楽天モ

記事を読む

【サイズ変更可能?楽天モバイルSIMカード変更方法】料金や日数はどれくらい?データSIMから通話SIMへ変更できる?

ドコモ・au・ソフトバンクといった大手携帯キャリアでは、機種変更をして今まで使用していたSI

記事を読む

【回線元も紹介!格安スマホ「楽天モバイル」とは】使えるエリアはドコモと同じ通信エリア!

今回から、大手ネット通販サイト楽天が提供している、楽天モバイルを紹介していきたいと思います。

記事を読む

【通信できない?楽天モバイルAPN設定後にネットに繋がらない場合】アプリを使用してAPN設定をすれば解決することも!

楽天モバイルに申し込んで、APN設定をしたはいいけどインターネットに繋がらないと困っている方

記事を読む

【3日制限なし!楽天モバイルの通信速度制限】高速データ通信容量の残容量はアプリで確認できる!

ドコモなど大手携帯キャリアを使用していて、ネットのしすぎで通信速度制限がかかってしまい、通信

記事を読む

【店頭で何ができる?楽天モバイルの店舗「楽天モバイルショップ」】新規契約の他端末を実際に触ることもできる!

多くのMVNO(格安SIM)事業者は店舗展開をしておらず、申し込みはウェブから手続きをするこ

記事を読む

【初期設定に必要!楽天モバイル申し込み種別確認方法とは】メンバーズステーションにログインできない場合の対処法も紹介!

楽天モバイルに申し込みをしてSIMカードが届いたら、APN設定という初期設定をしないと通信が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑