【年齢認証もできる!ワイモバイルLINE設定方法】引き継ぎをしないとスタンプ等は使用できない!

line-setting-3

ワイモバイルのフィルタリングサービスについて調べていた時に、ワイモバイルでLINEはできるのかという疑問を持っている方が多いようだったので、気になって調べてみました。

ちなみに、ワイモバイルのフィルタリングサービスを利用している場合は、フィルタリングサービスによってはLINEを使用できない場合があるので注意してください。

関連記事:お得で安い!ワイモバイルオンラインストアはタイムセールもあり!

関連記事:有害サイトを閲覧制限!ワイモバイルフィルタリングサービス

SPONSORED LINK

ワイモバイルでもLINEはできる

line-setting-1

結論から言うと、ワイモバイルでも問題なくLINEを使うことができ、ソフトバンクの回線を使用しているため大手キャリアのように年齢認証も可能です。

ちなみに、MVNOと呼ばれている、楽天モバイル等の格安SIMでもLINEの使用は可能ですが、年齢認証を行うことができません。

年齢認証を行う利点については、次の項目で書いていきたいと思います。

関連記事:ワイモバイルとは何?ソフトバンクが吸収合併?

ワイモバイルでは年齢認証が可能

line-setting-5

LINEの年齢認証を使うメリットには、ID検索が使用できるようになり、友達をID検索することが可能になるということが挙げられます。

では、年齢認証ができなければ、友達を追加することができないのかと言われると、そうではなくLINEで友だちを追加するには

  • 相手のQRコードを読み取る
  • 相手に自分のQRコードを教える
  • ふるふるで友だち追加

ID検索以外には、上記のような方法があります。

ID検索ができなくてもLINEは使用できるし友だち追加もできるので、ぶっちゃけ年齢認証はしてもしなくてもどっちでもいいという感じですね(笑)

LINEを導入・年齢認証をする前に

LINEを使用する場合は音声SIMである必要がある

line-setting-4

ワイモバイルでLINEを使用する場合、SMS(※1)を利用するため音声SIM(※2)でないと使用することができません。

ワイモバイルでは、データSIM(※3)の提供もしていますが、現在のところSMS機能が使用できるデータSIMはないようなので、SMS機能が使用できないデータSIMの場合は、LINEの設定が続けられなくなってしまうようです。

  • (※1)SMS:電話番号だけでメッセージが送受信できるショートメッセージサービス
  • (※2)音声SIM:メールやウェブ等、データ通信のみ可能なSIM
  • (※3)データSIM:データ通信に加えて、携帯電話番号を持つことができ音声通話もできるSIM

ワイモバイルでSIMカードだけ購入する場合

line-setting

ワイモバイルでは、SIMカードのみの提供も行っており、ワイモバイルのSIMカードを今まで使用していた端末に差し込んで使用する場合には、LINEの設定は必要なくそのまま使用することができます。

今まで使用していた他社の端末にワイモバイルのSIMを差して使用する場合には、SIMロック解除をする必要があります。

また、SIMカードはワイモバイルオンラインストアでも、購入することができます。

関連サイト:Y!mobile

関連記事:ワイモバイルはSIMだけ契約OK!

事前準備

line-setting

年齢認証を行う際には、My Y!mobileのパスワードが必要になるので、事前に用意をしておく必要があります。

ワイモバイル・LINE設定方法

新規登録の場合

line-setting-6

LINEの新規登録の場合の設定方法、年齢認証の方法について書いていきます。

LINEを導入

まずは、「google play」または「iTunes store」から「LINE」をインストールします。

インストール後に、「LINE」を起動させると

  • ログイン
  • 新規登録

を選択できるので、今回は新規登録なので新規登録をタップします。

続いて、自分の電話番号が表示されるので「次へ」をタップすると「上記の電話番号にSMSで認証番号を送ります」と、SMS送信を求められるので「確認」をタップ。

すると、「NAVERLINE」から認証番号が記載されたSMSが届くので、認証番号を控えておきLINEに認証番号を入力し「次へ」をタップ。

次に、

  • 以前のアカウントでログイン
  • アカウント新規作成

を選択する画面になるので、今回は新規作成なので「アカウント新規作成」をタップし、自分の名前(ニックネーム可)を入力し「登録」をタップ。

年齢認証

ここからが、年齢認証になります。

「より安心できる利用環境を提供するため年齢確認を行ってください。」というメッセージが出るので「年齢確認をする」をタップ。

すると、ここで何故か「My Softbank」に飛ばされて混乱する方もいるようですが、これが正常です(笑)

調べてみると、ワイモバイルとソフトバンクはログインIDやパスワードは共通しているようですね。

「My Softbank」の利用者確認の画面の「パスワード」には、先程用意したMy Y!mobileのパスワードを入力し「次へ」をタップ。

「My Softbank認証」のページで、注意事項を読み確認後チェックを入れて「同意する」をタップ。

これで、年齢認証の設定は完了です。

MNP(乗り換え)の場合

line-setting-2

他社からワイモバイルへMNP(乗り換え)の場合や、ワイモバイルで新規契約をして以前使用していたLINEのアカウントを引き継ぐ方法を書いていきます。

事前準備

LINEにメールアドレスを登録

LINEの「その他」→「設定」→「アカウント」の順番でタップし、「メールアドレス登録」をタップして利用可能なメールアドレスを登録。

その際に、パスワードも登録することになりますが、セキュリティ上設定したパスワードは表示されないので、しっかり覚えておいてください。

アカウント引き継ぎ設定

LINEの「設定」→「アカウント引き継ぎ設定」で、アカウントを引き継ぐをオンにします。

この時に、注意しなければいけないのは、引き継ぎ許可は24時間を超えた場合に無効になってしまうので、新しい機種が手元にありすぐに引き継ぎができる状態で行ってください。

新しいスマホに引き継ぐ

新しいスマホに「LINE」をインストールして、起動させ「ログイン」をタップ。

誤って「新規登録」で、設定を進めた場合にはアカウントが引き継がれず、友だちやスタンプのデータ等すべて削除されるので注意してください。

続いて、先程準備した

  • メールアドレス
  • パスワード

を入力後に電話番号を入力すると、SMSで認証番号が記載されたメッセージが届きます。

そのSMSに記載された認証番号を入力すると、LINEの引き継ぎは完了になります。

引き継がれるもの・引き継がれないもの

line-setting

LINEで引き継ぎ手続きを行った場合でも、LINEのすべての情報が引き継がれるわけではありません。

そこで、引き継がれる情報、引き継がれない情報を調べてみました。

引き継がれる情報

  • グループを含む友だちリスト
  • 「ノート」や「アルバム」の投稿
  • 自分のプロフィール情報
  • ホーム、タイムラインの内容
  • 購入したスタンプや着せかえの情報
  • 課金アイテムの購入履歴やコイン残高
  • 連動アプリの登録に関するデータ

購入したスタンプですが、引き継ぎを行ってもそのまま使用することはできないので、使用するには「スタンプ管理」→「マイスタンプ」から再度ダウンロードする必要があります。

その際には、費用は発生しません。

引き継がれない情報

  • 過去のトーク
  • トーク背景
  • 通知音の設定
  • コイン残高

コインの残高に関しては、

  • AndroidからAndroid
  • iOSからiOS

といったように同じOS間では引き継ぐことができますが、

  • AndroidからiOS
  • iOSからAndroid

といったように異なるOS間は引き継ぐことができないようです。

まとめ

  • ワイモバイルでもLINEはできる
  • ワイモバイルならLINEの年齢認証も可能
  • 年齢認証をしなくても、LINEの利用は可能
  • LINEの引き継ぎをしないと、友だち等のデータが消える
  • LINEの引き継ぎは引き継げるものと、引き継げないものがある

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

関連記事

mail-setteihouhou-1

【アドレス変更は何回でも!Y!mobileメール設定方法】アプリを使えば複数のアカウントを一元管理可能!

前回は、ワイモバイルではキャリアメールが使えると紹介しましたが、今回はY!mobileメール

記事を読む

hoshou-service-1

【申込むべき!?ワイモバイル補償サービス】故障時には無料で修理ができる!

ワイモバイルには、故障などもしもの時にも安心な、端末に合わせた補償サービスがあり、月額料金を

記事を読む

ymobile-online-store-melit

【お得なタイムセールあり!ワイモバイルオンラインストア】混雑・待ち時間なしで各種手続き可能!

Y!mobileはショップや店舗に行かなくても、ワイモバイルオンラインストアを利用すれば、乗

記事を読む

ymobile-toha-3

【ワイモバイルとは何?ソフトバンクが吸収合併?】イーモバイルとウィルコムを統合しY!mobileに!

ブサ可愛い猫や、桐谷美玲が登場するCMが印象的なワイモバイルですが、「Y!mobile」とは

記事を読む

ymobile-sumahoplan-11

【安くてお得!ワイモバイルスマホ料金プラン】割引キャンペーンでリーズナブル!

Y!mobileには、大きく分けて スマホプラン Pocket WiFiプラ

記事を読む

taiouarea-1

【電波の繋がりやすさは?ワイモバイルLTE通信対応エリア】地域・機種によって異なる!?

ワイモバイルを検討している方が気になることといえば、料金はもちろん、繋がりやすさはどうなのか

記事を読む

call-center-1

【オペレーターに繋がらない?ワイモバイルコールセンター】直通は可能なのかや通話料についても解説!

ワイモバイルには「総合窓口」と「各種お手続き」の、2つのコールセンターがあるんですが、それぞ

記事を読む

filtering-service-2

【有害サイトを閲覧制限!Y!mobileフィルタリングサービス】子供でも安心して携帯・スマホを使用できる!

ワイモバイルは、子供でも安心してスマホや携帯が使用できるように、フィルタリングサービスがあり

記事を読む

ymobile-online-store-tetsuduki-5

【要MNP予約番号!ワイモバイルオンラインストアで乗り換え手続き】必要書類は画像アップロードがお手軽!

ワイモバイルオンラインストアでは、新規契約・MNP・機種変更等の手続きをすることができますが

記事を読む

speed-seigen-3

【LINEやYouTubeは使える?ワイモバイル速度制限】解除料金や方法・速度制限の種類等について解説!

以前、ワイモバイルのスマホ料金プランについて記事を書いた時に、さらっと速度制限について触れた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑