【ハリルホジッチジャパン誕生!?】サッカー日本代表新監督候補 ハリルホジッチの戦術や指導歴は!?

公開日: : 最終更新日:2015/03/09 サッカー , , , ,

agi-re
画像引用元:Google

 

2015年2月、サッカー日本代表 ハビエル・アギーレ監督が八百長関与疑惑により、監督を解任されました。
その後、監督候補にストイコビッチ氏や、レオナルド氏の名前が挙がりましたが、ハリルホジッチが代表監督内定とJFA(日本サッカー協会)によりアナウンスされました。
そして3月12日に行われる、理事会にて承認後正式契約をするそうです。
今回サッカー日本代表監督に内定した、ハリルホジッチ氏とはどのような人物なのでしょうか。

SPONSORED LINK

ヴァヒド・ハリルホジッチとは

halilhodzic
画像引用元:Google

ハリルホジッチ氏は、ボスニア・ヘルツェゴビナ(旧ユーゴスラビア)出身で、1952年10月15日生まれの62歳。
元サッカー日本代表監督の、イビチャ・オシム氏と同郷である。
ハリルホジッチ氏の名前の由来ですが、ヴァヒド」はアラビア語で「独特な・唯一の」という意味があり、「ハリル」は「親友」「ホジッチ」は「指導者(ホッジャ)の子孫」という意味があります。

サッカー選手として

Halilhodžić senshu
画像引用元:Google

現役時代のポジションはFWで、強烈なキックとヘディングが持ち味の選手でした。
FKヴェレジュ・モスタル、FCナント、パリ・サンジェルマンなどに在籍し、FCナント時代には2度のフランスリーグ得点王になるなど、輝かしい実績を上げています。また、ユーゴスラビア代表にも選出されており、1982年にはワールドカップに出場しました。

監督として

Halilhodžić
画像引用元:Google

  • ヴェレジュ・モスタルで監督としてのキャリアをスタート
  • 1997年~1998年、ラジャ・カサブランカの監督を務め、モロッコ国内リーグ2連覇
  • 1997年にはCAFチャンピオンズカップを制し、ラジャ・カサブランカをアフリカチャンピオンに導いた
  • 1998年~2002年まで、フランスリーグのリールOSCで監督を務め、年間最優秀監督に選ばれる
  • 2010年8月、ディナモ・ザグレブ監督に就任し、クロアチアリーグ優勝
  • 2011年6月、アルジェリア代表監督に就任
  • 2014年のワールドカップにアルジェリア代表を率いて参加し、史上初めて決勝トーナメントに進出し、王者ドイツを苦しめた

監督歴/指導歴

Halilhodžić
画像引用元:Google

  • 1990~1992 ボスニア・ヘルツェゴビナリーグ FKヴェレジュ・モスタル
  • 1993~1994 フランスリーグ ASボーヴェ
  • 1997~1998 モロッコリーグ ラジャ・カサブランカ
  • 1998~2002 フランスリーグ リールOSC
  • 2002~2003 フランスリーグ スタッド・レンヌ
  • 2003~2005 フランスリーグ パリ・サンジェルマンFC
  • 2005~2006 トルコリーグ トラブゾンスポル
  • 2006 サウジアラビアリーグ アル・イテハド
  • 2008-2010 コートジボワール代表
  • 2010-2011 クロアチアリーグ ディナモ・ザグレブ
  • 2011-2014 アルジェリア代表
  • 2014~ トルコリーグ トラブゾンスポル

 ハリルホジッチの戦術

Halilhodžić
画像引用元:Google

ハリルホジッチ氏の戦術と言えば、対戦相手によってフォーメーションを変える采配でしょう。
2014年のブラジルワールドカップでアルジェリアを率いていた時、対戦国に応じて

  • ベルギー戦 4-3-3
  • 韓国戦 5-4-1
  • ロシア戦 4-2-3-1
  • ドイツ戦 5-1-3-1

と、フォーメーションを使い分けてそれが功を奏し、決勝トーナメントに進出しました。

フォーメーションに関しては、前監督のアギーレ氏が使用していた「4-3-3」のフォーメーションを習得するのに時間がかかった印象を受けます。
一つのフォーメーションを習得するのにも時間がかかるのに、これだけのフォーメーションを定着させたハリルホジッチ氏も然ることながら、アルジェリア代表の選手の戦術理解度の高さには脱帽です!

まとめ

nihondaihyou
画像引用元:Google

ハリルホジッチ氏が、代表監督内定ということで個人的に戦術よりも気になるのが選手選考です。
27日のチュニジア戦、31日のウズベキスタン戦に向けたメンバーを選考するにあたり、短期間で選手を見極めるためACL、ナビスコ杯を視察し19日にメンバー発表があるそうです。
メンバー選考は日本協会主導となる一方、ハリルホジッチ氏は1月に行われたアジアカップの映像を入手し選手の分析を開始しました。

今回の連戦では、サプライズ招集はあるのでしょうか。
そして、個人的には遠藤選手が召集されるかどうかが気になっています!

SPONSORED LINK

関連記事

Aguirre JAPAN

【アジアカップ】日本代表いよいよ本日初陣【パレスチナ】

いよいよ本日、日本代表がアジアカップ初戦を迎えます! 日本はグループDに入っており、本日パレスチナ

記事を読む

endoyasuhito

【アジアカップ】日本代表2戦目はグループ最大のライバル!!【イラク戦】

パレスチナ戦は、4-0で日本快勝です!!! いやーよかったですよほんと! なにより、私の好きな遠

記事を読む

asano takuma

【サッカーJ1:サンフレッチェ広島の選手】FWの浅野拓磨は7人兄弟で家族思い!弟や髪型の紹介も!

画像引用元:Google 今まで、音楽やグルメに関する記事ばかりで、ほとんどサッカーに

記事を読む

great-britain-england-chigai (3)

【サッカーでイングランド・ウェールズ代表があってイギリス代表がないのは何故?】イギリスとイングランドの違いを解説!

  画像引用元:Google ユーロ2016が始まりましたね!

記事を読む

uetanaomichi1

【異色の経歴を持つルーキー】サッカー日本代表 植田直通に注目

先日、怪我により内田選手のアジアカップ不参加がアナウンスされました。 それにより追加招集さ

記事を読む

asano takuma

【サンフレッチェ広島:浅野拓磨】50m走5.9秒のスピードを活かした攻撃が魅力のストライカー!

画像引用元:Google さて、前回はサンフレッチェ広島のストライカー、浅野選手のプロ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑