【異色の経歴を持つルーキー】サッカー日本代表 植田直通に注目

公開日: : 最終更新日:2015/01/18 サッカー , , ,

asiancup

先日、怪我により内田選手のアジアカップ不参加がアナウンスされました。
それにより追加招集されたのが、植田直通選手。
今回A代表初選出の「植田直通」とはいったい何者!?

SPONSORED LINK

植田直通選手とは

uetanaomichi1

植田選手は、鹿島アントラーズに所属している選手でポジションはセンターバック。
身長は186cmと長身で恵まれた体をもっており、長身ながら50mのタイムは6秒1と俊足も魅力ですね。
また、小学生時代にテコンドーを習い始め、小学生部門全国第3位。中学に上がるとテコンドーで日本王者になるという実力の持ち主!
サッカーとテコンドー・・・なんだかイブラヒモビッチを連想したのは私だけではないはず!
植田選手はサッカーとテコンドーを両立しており、本格的にサッカーを始めたのは高校からにもかかわらず、U-16日本代表など年代別の代表に選出されています。
その実績が注目を集め、プロ入り前は植田選手の獲得を狙って、名古屋、浦和、FC東京など10を超えるクラブが名乗りを上げるなど、中田英寿選手以来の争奪戦となりました。
そんな植田選手、年齢は1994年生まれの20歳と若く、今後の活躍が期待されます!

 

プレースタイル

uetanaomichi2

植田選手は、186cmの長身を活かした迫力がある空中戦や、50m6秒1のスピード、テコンドーの経験からフィジカルの強さも兼ね備えています。
また、植田選手本人がインタビューで
「対人プレーとヘディングは誰にも負けない自信があります」
と語っており、その辺りもアジアカップの見所の一つではないでしょうか。

 

アジアカップと植田直通

Belarus v Japan - Under 20 International Friendly

今回のアジアカップは、日本代表にとっても植田選手にとっても大事な大会になるでしょう。
2013年コンフェデレーションズカップで表面化し、大量失点にも繋がったディフェンス面の課題。
この課題は、今なお解消できていません。
特にセンターバックの選手に関してですが、センターバックの選手の不足は深刻です。
ザッケローニ体制時にセンターバックとして起用されていた、今野選手、吉田選手が今回のアジアカップにも招集されています。
今野選手は本職はボランチで、吉田選手は所属クラブで出場機会に恵まれていない、にも関わらず彼らはセンターバックでスタメン起用されてきました。
これは、センターバックができる選手が育っていない証拠だと思っています。
もちろん、今野選手、吉田選手が悪いと言っているわけではありません。彼らにも素晴らしいストロングポイントがあります。

このディフェンス面の課題を解消するためには、センターバックの選手の育成が急務です。
選手を育成することによって、選手層に厚みが増しチーム内でスタメン争いが活発になり、それが各選手のレベルアップに繋がります。
そういう面では、植田選手には期待しています!
前述の通り「高さ」があり「俊足」で「フィジカル」が強く、そしてまだ20歳と「若い」
このアジアカップでA代表としての経験を積んで、尚且結果を残せれば・・・海外クラブからオファーもくるかもしれませんね!

 

最後に

uchidaatsuto

ずっと気になっていたことがあります。
怪我で大会不参加を表明した、内田篤人選手のポジションはDF(右サイドバック)
追加招集で呼ばれた、植田直通選手のポジションはDF(センターバック)
あれ・・・???
なんで、右サイドバックの選手の代わりにセンターバックの選手呼ぶの?
なんで?アギーレさん??
だったら、同じポジションの酒井ゴリさんも呼んだげて!(>_<)

sakaihiroki

SPONSORED LINK

関連記事

【アジアカップ】日本代表2戦目はグループ最大のライバル!!【イラク戦】

パレスチナ戦は、4-0で日本快勝です!!! いやーよかったですよほんと! なにより、私の好きな遠

記事を読む

【サンフレッチェ広島:浅野拓磨】50m走5.9秒のスピードを活かした攻撃が魅力のストライカー!

画像引用元:Google さて、前回はサンフレッチェ広島のストライカー、浅野選手のプロ

記事を読む

【ハリルホジッチジャパン誕生!?】サッカー日本代表新監督候補 ハリルホジッチの戦術や指導歴は!?

画像引用元:Google   2015年2月、サッカー日本代表 ハビエル・

記事を読む

【サッカーJ1:サンフレッチェ広島の選手】FWの浅野拓磨は7人兄弟で家族思い!弟や髪型の紹介も!

画像引用元:Google 今まで、音楽やグルメに関する記事ばかりで、ほとんどサッカーに

記事を読む

【アジアカップ】日本代表いよいよ本日初陣【パレスチナ】

いよいよ本日、日本代表がアジアカップ初戦を迎えます! 日本はグループDに入っており、本日パレスチナ

記事を読む

【サッカーでイングランド・ウェールズ代表があってイギリス代表がないのは何故?】イギリスとイングランドの違いを解説!

  画像引用元:Google ユーロ2016が始まりましたね!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑