【魚介系ラーメンの美味しい店!香川県丸亀市・黄昏タンデム】看板メニューは伊吹島のイリコを使用した「黄昏醤油そば」!

先日、ドライブがてら香川県丸亀市綾歌町のラーメン屋「ラーメンスペイス 黄昏タンデム」に行ってきました。

黄昏タンデムは、去年「金バク」というテレビ番組で紹介されたラーメン屋で、その放送を観た時から気になってはいたんですが、営業時間が短いこともありなかなかタイミングが合わず行けなかったんですよね(>_<)

そういう経緯もあり、わくわくしながら車を走らせて香川県丸亀市へと向かいました(^^)

SPONSORED LINK

香川県丸亀市綾歌町にあるラーメン屋「黄昏タンデム」

店主は大阪の有名店「洛二神」で修行

まずは、黄昏タンデムについてですが、黄昏タンデムの店主は、大阪市北区の天五中崎通商店街にある魚介系ラーメンの人気店「洛二神」というお店で4年ほど修行をした経験がある方で、その後2014年11月に香川県丸亀市綾歌町にお店をオープンさせました。

黄昏タンデムの店主が修行した「洛二神」というお店は、大阪にラーメンブームがくるより前から「魚出汁」を売りにしていたラーメン屋で、大阪魚介系ラーメンのパイオニアとも言われているんだそうです!

そんな魚介系ラーメンの人気店で修行した店主のお店「黄昏タンデム」は、香川県伊吹島のイリコを始めとした魚介系スープに、鶏ガラ等の動物系スープを加えて、小豆島の醤油で味を整えた、あっさりしている中にもしっかりコクがあるシンプルな中華そば「黄昏醤油そば」が看板メニューとなっています(^^)

私は、少しの間大阪に住んでいたことがあるんですが、調べてみると「洛二神」は当時の私が暮らしていたところからほど近いところにあるお店でした!

しかし、当時はそんな魚介系ラーメンの人気店が近所にあるとは知らず、食事は適当にその辺りにあるチェーン店で済ませていたため、一度も「洛二神」に行ったことがありません・・・

もっと早くに、「洛二神」の存在を知っていれば人気店のラーメンが食べれたのに・・・(>_<)

洛二神

  • 営業時間(月~金):11:30~14:30、18:00~23:50(L.O)
  • 営業時間(土):12:00~14:30、18:00~23:50(L.O)
  • 定休日:日曜日
  • 住所:大阪府大阪市北区浪花町4-22 藤ビル 1F
  • 電話番号:06-6371-1088

駐車場

黄昏タンデムの駐車場は、狭く7台程度しか車を停めることができません。

駐車スペースがそんなに広くないということは事前に調べていたので、お店が開店する11時過ぎくらいに着くように行けば空いてるだろうと思って来てみたんですが、開店して間もないというのにすでに5台ほど車が停まっていました(>_<)

私は、平日のお店が開店してすぐの時間帯にやってきたんですが、すでに結構お客さんがきていたということを考えると、休日のお昼時は混雑してやばそうですね・・・

また、黄昏タンデムのお店入口に設置してある黒板によると、駐車場が満車の場合はお店から少し離れた「ポニーハウス」前にも数台駐車可能とのことです。

そのポニーハウスですが、黄昏タンデムから約100mほど東にあり、恐らく上の画像の路肩に駐車ができるということなんだと思われます。

また、道が狭いので駐車の際は通行の妨げにならないように、注意して駐車するようにしたほうがよさそうですね(^^)

店内

ということで、車を駐車場に停めて店内へと入りました。

黄昏タンデムの店内には、

  • カウンター席
  • テーブル席
  • お座敷席

があり、お店に入れば

「○○席にどうぞ」

といった感じで、席に案内をしてくれます。

席につく前には、お店に入ってすぐ右側にある給水器で水を入れてください。

給水器の横には、子供用のコップや取り分け用のお皿なども用意されていますよ(^^)

私は、お客さんが少ない時間であろう開店してすぐの時間に着くようにきたのに、既にお客さんが結構来ていたことに驚きつつも席につきました。

というのも、私が開店してすぐにお店に着くように家を出たのには、ラーメンなどの写真が撮りたかったからという理由もありました。

お店が忙しい時間にラーメンの写真などを撮っているとお店の回転が悪くなり、待っている人にも迷惑がかかりそうだと思ったので、比較的空いていそうな開店してすぐにお店に着くように来たんですが、すでにお客さんが結構来ていて、私がお店に入ったあとも次から次へとお客さんが来ていたので、最低限の写真だけを撮りました。

黄昏タンデム メニュー

  • 黄昏醤油そば:700円
  • 潮騒の鶏塩そば:750円
  • 魚群つけ麺:800円(数量限定)
  • 月光鶏ポタそば:750円(数量限定)
  • チャーシュー刻みご飯:250円
  • 讃岐コーチンT・K・G:150円
  • 白ご飯(大・中・小):100円
  • 金城さん家の自家製キムチ:200円~
  • etc…

季節限定・Facebook限定メニューもあり

黄昏タンデムには季節限定メニューとして

  • シオサバソバ
  • 生姜醤油そば
  • あつもり釜たまつけ麺

や、Facebook限定メニューとして「綾歌ブラック 黄昏黒ベエ」などのメニューもあり、Facebook限定メニューを注文する際には、「Facebookを見た」等といって注文をするそうですよ(^^)

ちなみに、Facebook限定メニューはレギュラーメニューではなく、黄昏タンデムのFacebookで提供すると告知された日のみ、注文をすることができます。

私が、お店に行った時に「綾歌ブラック 黄昏黒ベエ」を注文している方がいたんですが、店員さんがその日はそのメニューの提供をしていない旨を説明していました。

黄昏タンデムのまぜそば?

「黄昏タンデム」で検索していると、検索候補に「まぜそば」というものがあるんですが、実際にお店に行ってもまぜそばはなかったけどなぁと思い、気になって調べてみました。

黄昏タンデムのまぜそばは、黄昏タンデムが2015年に「まるがめおもてなし商店街」というマルシェに出店した時に提供したメニューで、そのまぜそばの名称は「汁なしスモークオイルそば~黄昏カレー風味~」というそうです。

黄昏タンデムのFacebookに載っている画像を見ると、すごくおいしそうなんですが「汁なしスモークオイルそば~黄昏カレー風味~」が食べれるのは、2015年の「まるがめおもてなし商店街」の時だけのようです(間違ってたらごめんなさい)

数量限定「月光鶏ポタそば」を注文

私は、事前に黄昏タンデムのメニューを調べていて、「黄昏醤油そば」が看板メニューだと知っていたので、「黄昏醤油そば」を注文するつもりだったんですが、一応他のメニューも見てみようかとメニューに目をやると、「月光鶏ポタそば」というおいしそうなラーメンを発見!

それを見た瞬間、このラーメンもおいしそうだな・・・と気持ちが揺らぎ始め、「数量限定」という一文に完全に気持ちが持って行かれてしまい、気が付けば注文の際に、事前に決めていた黄昏タンデムの看板メニュー「黄昏醤油そば」ではなく、「月光鶏ポタそば」を注文していました(笑)

待つこと10分ほどでしょうか、注文した「月光鶏ポタそば」がやってきました!

見たからにおいしそうだったので、すぐに食べてしまいそうだったんですが、食べてしまってはブログに載せれないと我に返り、店主の奥さん(?)に写真を撮ってもいいという許可を貰い、写真を撮ることに(^^)

さっそく、「月光鶏ポタそば」の写真を撮ろうとしていると、店主の奥さん(?)が

「月光鶏ポタそばは細麺なので、写真を撮り終わったらすぐ食べたほうがおいしいですよ」

と声をかけてくれました(^^)

そのお言葉通り、写真を撮り終わってすぐラーメンをいただくことにしました。

鶏と魚と野菜を圧力鍋で炊き、ポテっとしたスープに仕上げたというスープは、口に入れた瞬間に魚介の風味が広がります(^^)

見た目は結構こってりしていて重そうなんですが、食べてみると濃いめのスープですが後味があっさりしていて全然重たくなく、メニューに「女性にもおすすめの一杯です」と書かれていたのも頷けますね。

麺は細麺で、固めの茹で加減となっています。

私は猫舌なので、食べ終わる頃には柔らかくなっていましたが・・・(笑)

また、「月光鶏ポタそば」の具材ですが、ラーメンでは珍しくブロッコリーが添えられており、私自身ブロッコリーが添えられているラーメンを食べるのは初めてでしたが、これがまた美味しいんです!(^^)

私はあまりグルメなほうではありませんが、個人的には近年食べたラーメンの中で1番おいしかったといっても過言ではないくらい、黄昏タンデムのラーメンはおいしかったです!

今回は、直前で目移りして「月光鶏ポタそば」を注文しましたが、今度は黄昏タンデムの看板メニュー「黄昏醤油そば」も食べてみたいです(^^)

黄昏タンデム アクセス情報

地図

「黄昏タンデム」は、丸亀市綾歌町の住宅地にあり、国道32号線からちょっと入り込んだところにお店があります。

国道32号線からのアクセスの場合は、シャングリラアイゼンというパチンコ屋近くの香川銀行綾歌支店を北に進んでいきます。

香川銀行綾歌支店から約400mほど進むと、上の写真にあるような「ラーメン左220m」という看板があるので、その看板の通り左に進んでいくと道の左側に黄昏タンデムがあります。

ちなみに、この看板の男の子(?)は、タンデム坊やというそうですよ(笑)

黄昏タンデムへ行く際には、このタンデム坊やを目印にしてください(^^)

営業時間

  • 営業時間:11:00~14:30(スープなくなり次第終了)
  • 定休日:火曜日、第2第4水曜日
  • 住所:香川県丸亀市綾歌町岡田東1597-2
  • 電話番号:0877-86-3880

まとめ

  • 香川県丸亀市綾歌町にあるラーメン屋
  • 大阪の「洛二神」という魚介系ラーメンの人気店で修行した店主が営むお店
  • 「黄昏醤油そば」が看板メニュー
  • 季節限定メニューやFacebook限定メニューもあり
  • 「月光鶏ポタそば」は数量限定

関連サイト:黄昏タンデム公式サイト|Facebook

SPONSORED LINK

関連記事

【香川県高松市常磐町のラーメン屋「讃岐ロック」】田町商店街の路地裏にある醤油ラーメンがうまいお店!

11月の3連休の2日目に、高松市常磐町にあるラーメン屋「讃岐ロック」に行ってきました。

記事を読む

【高松市国分寺町の「讃岐らーめんはまの」】名物の釜玉らーめんは釜玉うどんのようにかき混ぜて食べるべし!

結構前になるんですが、友人と晩御飯を食べることになり、高松市国分寺町にある「讃岐らーめん は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑