【高校中退の理由は!?back numberメンバー「小島和也」】ベースを始めたきっかけはLUNA SEAの「ROSIER」!

公開日: : 最終更新日:2016/12/23 back number , , , , , ,

back numberのメンバー、ベース担当の「小島和也」について書いていきます。

かずやは、back numberの前に組んでいたバンドで、CDデビューを果たしているんだとか!

そんなかずやは、ラジオでいよりに女性ネタでイジられていますが、そのきっかけになったエピソードも紹介します(笑)

SPONSORED LINK

back numberメンバー:ベース担当「小島和也」

  • 愛称:かずや、かず兄やん、かずくん
  • 誕生日:1984年5月16日
  • 出身:群馬県伊勢崎市
  • 担当:ベース
  • 身長:175.6cm(?)
  • 備考①:長男であり、妹が2人いる
  • 備考②:小中学生時代には、野球をやっていた
  • 備考③:趣味はダーツ
  • 備考④:ワサビ以外の辛いものが苦手で、CoCo壱番屋のカレーは甘口しか食べれない
  • 備考⑤:ラーメン、お城巡りが好き
  • 備考⑥花粉症のため、日中はほぼマスク姿

身長は何センチ?

先程、かずやの身長は「175.6cm(?)」と紹介しましたが、(?)をつけているのは、かずやの身長は公式には公表されていないからです。

じゃあ、どこから「175.6cm」なんて細かい数字がでてきたのかという話ですが、情報の出どころはわかりませんでした(>_<)

もしかしたら、ライブなどで本人が発言したことが、SNSなどを通じて広まった情報という可能性もありますが、ただのデマという可能性もあります。

公表されていない以上、鵜呑みにしないほうが良さそうですね。

ちなみに、身長175cmの芸能人は以下の様な方がいます。

身長175cmの芸能人

  • 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)
  • 大橋卓弥(スキマスィッチ)
  • ATUSHI(EXILE)
  • 窪田正孝
  • 野村周平
  • 高橋一生
  • 他…

通っていた高校は?

かずやが通っていた高校は、群馬県立伊勢崎工業高校で、後に中退しています。

中退の理由なんですが、自分のやりたいことをやるために退学を決めたそうです。

以下で紹介しますが、高校時代にCDデビューし約1万枚も売り上げた実績もあるので、かずやの言う自分のやりたいこととは、音楽だったんじゃないのかなと思います。

学校を辞めたいと言った時、両親とかなり揉めたようで、

「高校も出ない奴は、家から出て行け」

と言われたこともあるそうです。

また、友人など周りの人達に、高校を辞めたい旨を相談した時には、それだったら高校卒業してからでもいいんじゃないかと引き止められたと話しています。

しかし、両親からの反対や、周りからの引き止めもあった状況でも、やりたいことをやると、自分の意志を貫き高校を辞めてバイトを始めたとラジオで語っていました。

私は、すごく意志の強い人なんだな!と思ってラジオを聴いていたんですが、途中からいよりの悪ふざけ(?)が始まり、

「和也さんにとって、人生とは何なんですか?」

と、唐突にムチャぶりをしだします(笑)

その瞬間、バックミュージックでスガシカオの「Progress」が流れだし、もう完全に「プロフェッショナル 仕事の流儀」でした(笑)

ちなみに、小島和也の考える人生とは

「わからないからこそ、進んでいって見つけるものなんじゃないかな」

と、なんだかそれらしい回答をしていました(笑)

途中まですごくいい話だったのに、台無しです(笑)

群馬県立伊勢崎工業高校とは

  • 所在地:群馬県伊勢崎市中央町3番地8
  • 学科:機械科、電子機械科、電気科、工業化学科、工業デザイン科
  • 偏差値:44~47

高校時代にCDデビュー!

かずやは、back numberに加入する前にバンドを組んでいました。

そのバンドは、かずやが中学生の頃に組んだ「nothing」というバンドで、バンドメンバー全員同じ高校に進学します。

高校時代には、ボーカルが変わったそうですが、その頃はバンドとしてしっかりしてきた時期だと話しています。

そして、高校3年生の時「nothing」は、CDデビューを果たしなんと約1万枚を売り上げたんだとか!

「nothing」は、CDリリースのみならず、全国ツアーも行ったそうです!

CDデビューするだけでもすごいのに、1万枚売り上げて、全国ツアーって・・・なんかもうスケールが違いますね(笑)

地元群馬では、「nothing」は有名で、いよりはその当時のかずやを振り返り、

「ちょっと感じ悪かった」

と話しています(笑)

唯一ツイッターをやっている

 

小島和也は、back numberのメンバーで唯一ツイッターをやっています。

かずやのツイッターのアイコンになっている、非常に個性的な絵ですが、この絵はボーカルの清水依与吏 が描いた絵です(笑)

ベースを始めたきっかけ

かずやがベースを始めたのは、小学4年生くらいの頃で、ベースを始めるきっかけになったのはLUNA SEAの「ROSIER」だったと話しています。

かずやが小学2年生の時に、幼なじみの先輩がLUNA SEAの「ROSIER」を聴いていて、興味を持ち聴いてみると、

「なんだこれは?」

と、衝撃を受けたそうです。

また、LUNA SEAのベーシスト「J」に憧れていたということも、ベースを始めるきっかけの一つになったのかもしれませんね(^^)

使用しているベース

かずやは、2016年4月の時点で17本のベースを所有していて、Fenderのジャズベース等を使用しています。

また、半音下げチューニング専用など、シーンによって使用するベースを使い分けているそうです。

Amazon:Fender Japan ジャズベース

楽天:Fender Japan ジャズベース

小島和也のネックレス

小島和也で検索していみると、検索候補に「ネックレス」というワードがあったので調べてみました。

画像を見てみると、リングのようなネックレスをしていますね。

オシャレなネックレスだし、個人的に欲しいなと思って更に調べてみたんですが、ブランド名などネックレスの詳細はわかりませんでした(>_<)

かずやと同じネックレスが欲しいとツイートしている方もいたので、また判れば記事にしたいと思います。

小島和也に彼女は?

結論から言うと、かずやに彼女がいるかどうかはわかりません。

しかし、調べてみると興味深いことがわかりました。

back numberのラジオ番組に、元カノの事を引きずったままなのに他の女性に言い寄られていて、どうしたらいいですか?といった内容のお便りが届きます。

いよりは、そういう時期だからこそ色んな人と関わるべきだとアドバイスを送りますが、その時かずやが

「そうだよ!キープだキープ!」

と、発言!(笑)

ここだけ聞くと最低ですが、かずやはきっと、質問者の男性に前を向いて欲しくてした発言なんでしょうね(笑)

しかし、その発言がきっかけで、これ以降いよりに女性ネタでイジられるようになります(笑)

また、小島和也は年齢に似合わず女性をキープする男らしいので、彼女の1人や2人・・・いるんじゃないですかね(笑)

まとめ

  • back numberのベーシスト
  • 群馬県立伊勢崎工業高校中退
  • 「nothing」というバンドでCDデビュー、全国ツアーも
  • ベースを始めたきっかけは、LUNA SEAの「ROSIER」
  • ベースは多数所有していて、Fender JAZZ BASS等を使用している
  • 小島和也は年齢に似合わず女性をキープする男(笑)

Amazon:back number

楽天:back number

SPONSORED LINK

関連記事

no image

【遠距離恋愛中におすすめ!back number・リッツパーティー】歌詞は小さな幸せを歌っているのにパーティーソング?

遠距離恋愛中のカップルにおすすめの1曲、back number「リッツパーティー」について書いていき

記事を読む

no image

【彼女はmiwaで結婚も?back numberメンバー「清水依与吏」】名言多数!全楽曲の作詞作曲を担当!

back numberのボーカル・ギター担当の、清水依与吏について書いていきます。 清水依与吏

記事を読む

no image

【肌が弱い?back numberイケメンメンバー「栗原寿」】ドラムを叩きながら介護福祉士としても働いていた!

back numberの、ドラム・イケメン担当の「栗原寿」について書いていきます。 back

記事を読む

no image

【歌詞が切ない!back numberメジャーデビュー曲・はなびら】PVの女の子は女優「辻元舞」

back numberのメジャーデビュー曲、「はなびら」について書いていきます。 とあるインタ

記事を読む

no image

【歌詞の意味は失恋ソング!?back number・ハッピーエンド】PV出演女性は女優「唐田えりか」!

ついに、back numberの16枚目のシングル「ハッピーエンド」が発売されました! 失恋を

記事を読む

no image

【西藤公園の続編!back numberおすすめ曲「花束」】歌詞の意味は「僕は君が好きだよ」!?

back numberおすすめ曲「花束」について書いていきます。 この曲は、以前取り上げたこと

記事を読む

no image

【女々しい歌詞が魅力!群馬出身バンドback number】曲のルーツは清水依与吏の失恋!?

群馬県出身バンド「back number」について、書いていきたいと思います。 back nu

記事を読む

no image

【back numberおすすめ曲】純愛ラブソング「花束」【結婚式BGMにも!】

先日、ヒロインがリリースされました! なのでここ最近、ずっとヒロインばっかり聴いています! 再び

記事を読む

no image

【広瀬すずがかわいい!】back number新曲「ヒロイン」

back numberが今年最初のシングル「ヒロイン」を1月21日にリリースします。 この「ヒロイ

記事を読む

no image

【羽生結弦の好きな曲!back number「スーパースターになったら」】清水依与吏にとっては鎮魂歌?

メジャー1枚目のアルバム「スーパースター」に収録されている、back number「スーパースターに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑