【ポカリCM:back number新曲「SISTER」】森川葵(セブンティーンモデル)が新人OL役を熱演!

公開日: : 最終更新日:2016/08/06 back number , , , ,

back number SISTER
画像引用元:Google

JR東日本「JR SKISKI」CMソングとして起用された「ヒロイン」に続き、またまたback numberの曲がCMソングに起用されました!
今回は、back numberの新曲「SISTER」がポカリスエットイオンウォーターのCMに使われています。
CMは4月11日から放送スタートとのことなので、もう観たことのある方もいるでしょう!

そして、ポカリスエットイオンウォーターのCMに出演している、若手女優「森川葵」さんですが、「SISTER」のPVにも出演しています!

関連記事:【広瀬すずがかわいい!】back number新曲「ヒロイン」

SPONSORED LINK

back number新曲「SISTER

2015年5月27日発売の「SISTER」はback numberの12枚目のシングルです。
今回の曲のコンセプトは

「一生懸命な人を応援するまっすくでさわやかな作品」

ただ、back numberとしてはこれまで、何かに向かってまっすぐ頑張るといった曲がなかったとラジオで語っています。
確かに、back numberの曲で応援歌のような曲って思い浮かばないですね・・・

「SISTER」を作るにあたって意識したこと

back number SISTER
画像引用元:Google

back numberとして曲を作る場合と、CMソングやドラマの主題歌などのタイアップ曲を作る場合とでは勝手が違っているようで、back numberとして曲を作る場合は、メンバーやレコード会社の人や事務所の人といった、いつものチーム全員が納得しない限り曲は出したくないそうです。

それに比べて、タイアップ曲を作るにあたっては、いつもの制作チームに加えてCMを作るチームが増えます。
そうなった時に、自分で納得できたものを作るだけでなく、CMを作るチームの人にも

「こういう曲がよかった!」

「イメージと全然違うけど、こっちのほうがハマりますね!」

という感想にしかなってほしくなく、自分もいつものチームもCM制作チームも納得するものを作りたいと考えているそうです。

back number
画像引用元:Google

こうした、いいものが作りたいという思いから、事前にメンバーやCM制作チームと会議をしてイメージのすり合わせを行い「SISTER」の制作に入りました。

また、「JR SKISKI」のCMタイアップ曲「ヒロイン」の制作時は、曲があってそれにイメージを聞いて歌詞をつけるというスタンスでしたが、今回の「SISTER」ではメロディーも歌詞も書き下ろしになっています!

back numberなりのポカリスエットのCM

pocarisweat-ionwater
画像引用元:Google

back numberが小さい頃から観てきた「ポカリスエット」というCM。
ボーカルの清水依与吏さんは、ポカリスエットのCMソングを作るのが夢だったと語っています。

back numberの

俺たちがやりたかった、あのCMのあの曲を俺たちが書いた!
俺たちだったらこうした!

という夢を具現化したのが、「SISTER」でありポカリスエットイオンウォーターのCMです!

わくわくして作った曲なので、それが音にも出ているし歌詞にも出ているそうなのでそこにも注目ですね!

「SISTER」のCMナレーションにも注目!

「SISTER」のCMでナレーションをしている女性ですが、実はこの女性とback numberは深い繋がりがあるんです!

ナレーションの声は「葵」さん

aoi sister
画像引用元:Google

葵さんは女優やファッションモデルとして活動しています。
その葵さんとback numberとの繋がりはというと・・・

上の画像を見たらわかった方もいるかもしれませんが実は彼女、back numberの「花束」のPVに出演しているんです!

たまたま、葵さんのブログを見てたら、

「今日はback numberの新曲「SISTER」のCMのナレーション録りに行ってきました」

と書いてありびっくり!

過去にback numberのPVに出演していたからなのか、今回の「SISTER」のPVに出演している森川葵さんと、「葵」という名前繋がりで起用されたのかはわかりませんが、個人的に葵さん大好きなので「SISTER」のCMを観るのが楽しみになりました!

関連記事:【back numberおすすめ曲】純愛ラブソング「花束」【結婚式BGMにも!】

収録曲

  1. SISTER
    大塚製薬「ポカリスエットイオンウォーター」CMソング
  2. 泡と羊
    サンスター「トニックシャンプーキャンペーン」キャンペーンソング
  3. 君はいらないだろうな
    清水依与吏のギター弾き語り曲
  4. SISTER (instrumental)
  5. 泡と羊 (instrumental)
  6. 君はいらないだろうな (instrumental)

Amazon:SISTER(初回限定盤)(DVD付)

楽天:SISTER (CD+DVD) [ back number ]

ポカリスエットイオンウォーターCM

キャッチコピーは

「イオンをINしてONになる」

CMは、ドラマ「ごめんね青春!」などに出演していた森川葵さんが新人OL役として、毎日頑張っている等身大の女性を演じています。
また、森川葵さんの上司役として、ドラマ「Nのため」になどに出演していた賀来賢人さんも出演しています。

最後に

morikawaaoi pocarisweat-ionwater
画像引用元:もりかわです。

ポカリスエットイオンウォーターのCMで、元々ショートヘアだった髪が更に短くなった森川さん。
個人的には、ベリーショートよりも「ごめんね青春!」の時のようなショートヘアが似合ってると思うんだけどなぁ。

さて、冒頭にも書いてありますが、大切なことなのでもう一度!
back numberの新曲「SISTER」は、5月27日発売です!

Amazon:SISTER(初回限定盤)(DVD付)

楽天:SISTER (CD+DVD) [ back number ]

SPONSORED LINK

関連記事

back-number-ritz-party-2

【遠距離恋愛中におすすめ!back number・リッツパーティー】歌詞は小さな幸せを歌っているのにパーティーソング?

画像引用元:Google 遠距離恋愛中のカップルにおすすめの1曲、back numbe

記事を読む

back-number-kuriharahisashi

【肌が弱い?back numberイケメンメンバー「栗原寿」】ドラムを叩きながら介護福祉士としても働いていた!

画像引用元:Google back numberの、ドラム・イケメン担当の「栗原寿」に

記事を読む

hanataba

【back numberおすすめ曲】純愛ラブソング「花束」【結婚式BGMにも!】

先日、ヒロインがリリースされました! なのでここ最近、ずっとヒロインばっかり聴いています!

記事を読む

happy-end-8

【歌詞の意味は失恋ソング!?back number・ハッピーエンド】PV出演女性は女優「唐田えりか」!

画像引用元:Google ついに、back numberの16枚目のシングル「ハッピー

記事を読む

back-number-toha-5

【女々しい歌詞が魅力!群馬出身バンドback number】曲のルーツは清水依与吏の失恋!?

画像引用元:Google 群馬県出身バンド「back number」について、書いてい

記事を読む

heroine

【広瀬すずがかわいい!】back number新曲「ヒロイン」

back numberが今年最初のシングル「ヒロイン」を1月21日にリリースします。 この「ヒロイ

記事を読む

back-number-shiawase

【PVはない?back number切ない名曲「幸せ」】歌詞は片想いの様子を綴ったストーリー!

画像引用元:Google メジャーデビューシングル「はなびら」に収録されている曲、ba

記事を読む

back-number-hanataba-kashi-imi-8

【西藤公園の続編!back numberおすすめ曲「花束」】歌詞の意味は「僕は君が好きだよ」!?

画像引用元:Google back numberおすすめ曲「花束」について書いていきま

記事を読む

back-number-nichiyoubi-6

【ドラマ主題歌!back number・日曜日】歌詞はラブソング?PVの女性は「石川理咲子」!

画像引用元:Google ドラマ「スープカレー」の主題歌として起用された、back n

記事を読む

back-number-omoidasenakunarusonohimade

【歌詞の意味解釈は?back number・思い出せなくなるその日まで】PVの綺麗な女性は「菅由彩子」!

画像引用元:Google back numberの切ない失恋ソング、「思い出せなくなる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑