【空想委員会「青写真の現像室」高松公演ライブレポート】三浦委員長が物販の売り子として登場!?

7月9日、空想委員会デフォルメの青写真リリースワンマンツアー「青写真の現像室」高松公演に行ってまいりました!

空想委員会のライブは、去年のインストアライブには参加したんですが、ライブハウスでのライブは約3年ぶりくらいだったので、久しぶりの空想委員会に会えるということもありとても楽しみにしていました!(^^)

ということで、空想委員会デフォルメの青写真リリースワンマンツアー「青写真の現像室」の高松公演のライブレポートを書いていきたいと思います。

関連記事:空想委員会「ダウトの更新」発売記念インストアライブレポート

関連記事:空想委員会:おすすめの人気曲5選

SPONSORED LINK

空想委員会「青写真の現像室」グッズ紹介

まずは、空想委員会の今回のライブツアー「青写真の現像室」のグッズを紹介していきたいと思います。

今回のライブツアー「青写真の現像室」から

  • ミニチュアデフォルメBIGTシャツ
  • ネガポジFILMジャガードタオル
  • 巻き巻きFILMフード付タオル
  • 「デフォルメの青写真」リリース記念Tシャツ

などの新グッズが登場しています!

ちなみに、空想委員会「青写真の現像室」高松公演の先行グッズ販売は、16時~16時30分の30分間だったんですが、ほぼ待つことなく10分程度でグッズを買うことができました(^^)

ただ、ライブ終わりの物販では結構列ができていたので、先行グッズ販売で欲しいグッズを買っておいてよかったです(^^)

ミニチュアデフォルメBIG Tシャツ

私が、今回の空想委員会のライブで購入したグッズはこちら、ミニチュアデフォルメBIG Tシャツ!

せっかく、青写真の現像室ツアーに来ているので、それに関連したグッズを買おうと思い、ミニチュアデフォルメBIG Tシャツを購入しました。

ミニチュアデフォルメBIG Tシャツは男女兼用で、サイズがXLしかなく写真ではわかりづらいですが、その名の通り大きめのTシャツです。

男性が着てもゆったりと着れるので、女性が着たらワンピースのような感じにもなりそうですね(^^)

ミニチュアデフォルメBIG Tシャツは、空想委員会のライブの世界をミニチュアでデフォルメしたデザインとなっています(^^)

ミニチュアデフォルメBIG Tシャツ
  • 価格:3,000円
  • サイズ:XL(男女兼用)
  • カラー:ライトブルー、ナチュラル(FC限定カラー)

マーチTシャツはファンクラブ限定カラーあり

画像引用元:Twitter

マーチTシャツもデザインが気に入っていたので、購入しようと思っていたんですが私が欲しかったカラーは「ネイビー」で、このカラーはファンクラブ限定カラーになっていて、ファンクラブ会員じゃないと購入できません(>_<)

念のため、一応物販スタッフの方に確認してみたんですが、やはり空想委員会のファンクラブ会員じゃないと購入できないとのこと(>_<)

なので、残念ですがマーチTシャツのネイビーカラーは購入できませんでした・・・

マーチTシャツ
  • 価格:3,000円
  • サイズ:レディースM、M・L(男女兼用)
  • カラー:クラブ・スペードカラー(ブラック)、ダイヤ・ハートカラー(レッド)、ファンクラブ限定カラー(ネイビー)

空想委員会ワンマンツアー「青写真の現像室」高松公演ライブレポート

会場は「高松モンスター」

今回の空想委員会のライブツアー「青写真の現像室」高松公演の会場は、高松モンスターでした。

空想委員会ライブ当日、香川県は昼過ぎくらいから雨と雷が激しく、物販で並んでる時や入場待ちしてる時に雨に打たれる覚悟で会場まで行ったんですが、奇跡的にも物販の時や入場の時には雨は止んでいて雨に打たれることはありませんでした!(^^)

先行グッズ販売でグッズを買って、開場時間の17時になったので、高松モンスターへと入っていきます。

高松モンスター
  • 所在地:香川県高松市瓦町2-6-14 瓦町スクエアビルド B1F
  • 収容人数:500人

マフラー少女が最高!

今回の空想委員会のライブツアー「青写真の現像室」では、セットリストに「マフラー少女」が入っていました!

マフラー少女は、空想委員会の楽曲の中でもかなり好きな曲なんですが、今まで私が行ったライブでは演奏されることがなかったんです・・・

しかし、今回初めて生でマフラー少女を聴くことをができました!

マフラー少女は、序盤で演奏したんですがイントロが流れた瞬間に、私のテンションは最高潮に!

無茶苦茶ノリの良い曲ではないんですが、初めて生でマフラー少女を聴けたという感動で、テンションが上がりまくりましたね!(笑)

今思い出すだけでも、鳥肌が・・・(笑)

岡田さんは高松モンスターが好き

演奏の間の、空想委員会のフリートークでの一幕。

どうやら岡田さんは、今回のライブ会場「高松モンスター」は好きな会場の1つで、高松モンスターのオーナーさんや店長さんが、毎回温かく迎えてくれるのが好きな理由なんだとか。

高松モンスターが好きというアーティストは結構多く、以前高松モンスターであったフォーリミのライブでは、ボーカルのGENさんも好きなライブハウスだと話していました(^^)

あと、必ずレッドブルをただでくれるところも高松モンスターが好きな理由の1つのようで、岡田さんがそう発言すると

「それは、俺達の中で留めておこう?」

と、すかさず直也さんからツッコミが入っていました(笑)

関連記事:04 Limited Sazabys「TOY tour 2015」ライブレポート

直也さん写真を撮りだす

ライブ序盤だったでしょうか、直也さんが演奏中にもかかわらず

「写真撮ろうぜ!」

と、スマホで会場のみんなと写真を撮りだしました。

きっと、後でTwitterとかに載せるんだろうなと思っていたんですが、ライブ終盤に直也さんから、さっき撮った写真は既に現像してライブハウス入り口に貼りだしていると発表がありました!

この短時間に現像するとは、仕事が早すぎますね(笑)

ライブ終わりに確認してみると、確かにさっきライブ中に撮っていた写真が貼りだされていました!

上の画像が、直也さんがライブ中に撮った写真です(^^)

三浦委員長の眼鏡は高松公演で最後?

「青写真の現像室」ライブツアーでは、三浦委員長が激しくギターを演奏するシーンがあり、それは三浦委員長がかけている眼鏡が吹っ飛ぶほどの激しさでした!

眼鏡をかけていない状態で何曲か演奏し、フリートークへ。

最初は三浦委員長が話していたんですが、直也さんが吹っ飛んでステージに落ちている眼鏡を発見し、それをかけて三浦委員長がさっき話したこと真似して三浦委員長を煽ります(笑)

しかし、眼鏡をかけ慣れていないのか直也さんは、マイクにガツガツ眼鏡のレンズをぶつけてしまい三浦委員長に怒られていました(笑)

また、三浦委員長は「青写真の現像室」広島公演で、かなり激しく演奏したため高松公演同様に眼鏡が吹っ飛んでしまい、レンズに傷が入ってしまったようで、今日でこの眼鏡は最後かもしれないと発言(笑)

直也さんから、レンズにサインして今日来てるお客さんにあげるという案も出たんですが、三浦委員長は拒否し眼鏡をかけて演奏を再開しました(笑)

とりあえずはまだ使えるようですが、その後三浦委員長は眼鏡を直したのか、新調したのか気になりますね(笑)

関連記事:空想委員会:ボーカル・ギター担当「三浦隆一」を紹介!

アンコールは空想委員会が客席に登場!

ライブが終わり、アンコールの「居残りコール」をしていると、空想委員会がステージ上ではなく客席に登場!

しかも、私の目の前には三浦委員長がやってきました!

三浦委員長曰く、アンコール曲を客席で演奏するのは、みんなをもっと近くに感じるためなんだそうです(^^)

アンコール曲は1曲のみでしたが、今までにない演出に加えて、空想委員会とファン全員で歌ったアンコール曲はとても一体感があり、印象的でした(^^)

三浦委員長が物販で売り子に

ライブが終わり余韻に浸っていると、再び三浦委員長が登場!

え?え?と思っていると、どうやら三浦委員長は物販の売り子をするために出てきたようで、グッズ販売とは別の場所でCDを販売していて、そこで売り子をやっていました(^^)

CDを買った人は、三浦委員長から直接買ったCDを手渡してもらったんでしょうか、気になります(^^)

ちなみに、CDを買う人はもちろん、買わない人も三浦委員長を一目見ようとCDのブース周辺にやってくるので、三浦委員長がいる周辺は混雑していました(笑)

空想委員会ワンマンツアー「青写真の現像室」高松公演ライブレポート・まとめ

久しぶりの空想委員会のライブは楽しく、またマフラー少女も生で聴けたので、すごくよかったです!

また、空想委員会が客席で演奏してくれたり、三浦委員長が売り子をしていたりと、今回のライブツアー「青写真の現像室」高松公演は空想委員会が身近に感じれるライブでした(^^)

ただ、個人的には、千里眼や波動砲ガールフレンドもやってほしかったんですが、今回はセットリストに入っていなかったので、次回の空想委員会のライブに期待です!

Amazon:デフォルメの青写真

楽天:デフォルメの青写真

SPONSORED LINK

関連記事

【SHISHAMOライブレポート「さよなら、僕のともだちと花の季節」】高松初ワンマンにしてチケット完売の人気ぶり!

5月10日、SHISHAMOワンマンツアー2015春「さよなら、僕のともだちと花の季節」高松公演

記事を読む

【SHISHAMOワンマンツアー2017春:岡山公演ライブレポート】「明日メトロですれちがうのは、魔法のような恋」のセトリなどを紹介!

5月27日に岡山県にある岡山市民会館で行われた、SHISHAMOワンマンツアー2017春「明

記事を読む

【「SHISHAMO NO BUDOKAN!!!」ライブレポート】グッズは武道館公演限定品もあり!

こんにちは! 今年の初めに、SHISHAMO武道館のライブに行ってまいりました!

記事を読む

no image

【04 Limited Sazabys「TOY tour 2015」ライブレポート】グッズの新作マフラータオルがおしゃれ!

11月13日に行われたライブ、04 Limited Sazabys「TOY tour 201

記事を読む

【SHISHAMOワンマンツアー2016秋:高松公演ライブレポート】「夏の恋人はもういないのに、恋に落ちる音が聞こえたのはきっとあの漫画のせい」

12月6日、SHISHAMOワンマンツアー2016秋「夏の恋人はもういないのに、恋に落ちる音

記事を読む

【空想委員会「ダウトの行進」発売記念インストアライブレポート】三浦委員長が即興で作ったフロレスタの歌を熱唱!

空想委員会が高松にやってきました! 今回は、アルバム「ダウトの行進」の発売を記念して、高松市の

記事を読む

【MONSTER baSH 2015ライブレポート】香川県で開催されるチケット入手困難の野外ロックフェス!

先日まんのう公園で行われた、中四国最大規模の野外ロックフェス「MONSTER baSH 20

記事を読む

【「KEYTALKのHOTをMOTTOワンマンツアー」ライブレポート】高松公演のみならず全公演チケット完売と大盛況!!

6月13日、「KEYTALKのHOTをMOTTOワンマンツアー」高松公演に行ってきました!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑