【「KEYTALKのHOTをMOTTOワンマンツアー」ライブレポート】高松公演のみならず全公演チケット完売と大盛況!!

公開日: : 最終更新日:2016/10/31 ライブレポート , ,

keytalk

6月13日、「KEYTALKのHOTをMOTTOワンマンツアー」高松公演に行ってきました!
ワンマンツアーということですが、KEYTALKは香川県でのワンマンは初!
香川県どころか、今回が四国初のワンマンだったそうです!

今回のKEYTALKのライブなんですが、ライブレポートを書く予定はなく純粋にライブを楽しもうと思っていたんです。
なので、会場周辺の写真すら撮っていません(笑)

なのにもかかわらず、何故こうやってライブレポートを書いているのかというと・・・KEYTALKのライブが楽しすぎたから!!

SPONSORED LINK

KEYTALKグッズ

keytalk goods

とりあえず、ライブの前にやることといえばグッズをゲットすることですよね!

グッズ販売が15時半からだったので、ちょうどそれくらいに物販の方にいくと、既に長蛇の列ができていました!
結構長いこと待ったんですが、その間に買うグッズが決まったので良しとしましょう(笑)

マフラータオル

keytalk muffler towel

私は、KEYTALKのマフラータオルは一つも持っていないし、会場周辺のファンの人たちが派手なマフラータオルを身につけていたので、気になっていました。

私が見た派手なマフラータオルは「マフラータオル2015春」というグッズなんですが、品切れになったのか高松公演では取り扱っていませんでしたが、それでもマフラータオルが欲しかったので「HOT!マフラータオル」を買いました!

Tシャツ

keytalk tour Tshirt

やっぱりライブに来たら、Tシャツは欲しいですよね!
Tシャツは

  • HOT!ツアーTシャツ(Uネック)
  • ワイドTシャツ(ワンサイズ)
  • ボーダーTシャツ

上記3種類あって、私は「HOT!ツアーTシャツ」を買いました!
ワイドTシャツはワンサイズしかないので、サイズが合わなければ残念なことになるので断念。

「KEYTALKのHOTをMOTTOワンマンツアー」開演

keytalk tour Tshirt

先程のグッズを身につけて、会場周辺に戻ると整列が始まっていました。
整列している人達と、整理番号の確認をして列に並び、いざ会場へ!!

セットリスト(セトリ)

HOT!

  1. 桜花爛漫
  2. グローブ
  3. パラレル
  4. FLAVOR FLAVOR
  5. YURAMEKI SUMMER
  6. fiction escape
  7. コースター
  8. マスターゴッド
  9. Human Feedback
  10. キュビズム
  11. センチメンタル
  12. エンドロール
  13. 太陽系リフレイン
  14. sympathy
  15. MABOROSHI SUMMER
  16. MONSTER DANCE
  17. バイバイアイミスユー
  18. トラベリング(アンコール)
  19. MURASAKI(アンコール)
  20. Monday Traveller(アンコール)

 

セットリストは「KEYTALKのHOTをMOTTOワンマンツアー」ということで、アルバム「HOT!」の曲を中心に編成されています。

Amazon:HOT!(初回限定盤 <CD+DVD>)

楽天:HOT! (初回限定盤 CD+DVD)

会場は高松DIME!

yagi

今回のKEYTALKのライブの会場は、高松DIMEでした!
そしてそして、香川県初ワンマンにしてチケット完売!!
チケット完売ってことは、高松DIMEの収容人数が約300人なので、あの空間に約300人入っていたということか!

・・・ロックバンドのライブでチケット完売ということは。

熱気がすごい!

yoshikatsu

一曲目が「桜花爛漫」だったんですが、会場が暗くなり義勝が「桜花爛漫」を歌いだした途端!
モッシュ発生!!
私は前から2列目の武正側にいたんですが、モッシュにやられて気がついたらかなり後ろの方まで移動していました・・・

KEYTALKにはアップテンポな曲が多いので、熱気がものすごいことに!
私自身冗談ではなく、雨に濡れたかのようにTシャツが汗でびしょびしょになりました!

ふざけまくるKEYTALK

takemasa

今まで何度かライブに行ったことがあるんですが、ライブ中にふざけるアーティストはKEYTALKが初めてです(笑)

曲の演奏中に、ちょっとアレンジを加えて振りつきで
「あったかいんだからぁ~」
とやってみたり、マスターゴッドの演奏中は特にすごくて、少し間が空いて義勝が歌う箇所があるんですが、その箇所を義勝に歌わさないようにしているのか他のメンバーが義勝の背後に忍び寄り、義勝が振り向くとメンバーは動きを止めるという、だるまさんが転んだのようなことをしていました(笑)

しかし、義勝が歌いだすと他のメンバーは演奏をしないといけないので、大慌て元の位置に戻っていました(笑)

ライブMC

kyoshou

「KEYTALKのHOTをMOTTOワンマンツアー」が始まって、炭水化物を抜いていると話す巨匠。
KEYTALKは飛行機で高松にきたらしく、巨匠は高松空港で八木氏とそばを食べたそうです。

巨匠のMCの前に、武正が義勝と「うどんバカ一代」でうどんを食べたという話をしたものあって、香川に来てうどんではなくそばを食べる巨匠と八木氏に会場からはブーイング!(笑)

まさかそんなところでブーイングが起きるとは思っていない巨匠は、あたふたしながら

「はぁっ!?」

と、切り返すので精一杯でした(笑)

MONSTER DANCE

ライブのためにあるんじゃないかと思うような、かなり盛り上がる曲「MONSTER DANCE」
この曲のPVには、観客がサークルを作るシーンがあるんですが、なんと「MONSTER DANCE」を演奏中にそのサークルができていたんです!

事前に打ち合わせをしているわけでなく、そういう流れで自然とサークルができたのであればすごい一体感だな!
と思いながら、私は巨匠と義勝の歌う様を見ていました←

最後に

keytalk budoukan

私は、KEYTALKのライブは初めてだったんですが、非常に楽しめました!
ぶっちゃけ、アルバム「HOT!」の曲がうろ覚えで、こういう状況で行っても楽しめるのかなと不安でしたが・・・

しかし、KEYTALKのライブは曲を知らなくても楽しませてくれます!!
本当に盛り上がったし「KEYTALKのHOTをMOTTOワンマンツアー」だけに、まさに「HOT!」なライブでした!

そして「KEYTALKのHOTをMOTTOワンマンツアー」ですが、なんと全公演すべてSOLD OUT!
今回のツアーのチケットが取れなかった方は、2015年10月28日に日本武道館公演があるのでそちらに参戦してみてはどうでしょうか。

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑