【「SHISHAMO NO BUDOKAN!!!」ライブレポート】グッズは武道館公演限定品もあり!

SHISHAMO NO BUDOKAN!!!

こんにちは!

今年の初めに、SHISHAMO武道館のライブに行ってまいりました!

めったに東京には行かないので不安でしたが友人が都会に慣れていたおかげで移動等はスムーズに行うことができました!

ということで、「SHISHAMO NO BUDOKAN!!!」ライブレポートを書いていきたいと思います!

関連記事:SHISHAMO「さよなら、僕のともだちと花の季節」ライブレポート

SPONSORED LINK

武道館 入場前

SHISHAMO NO BUDOKAN!!! (4)

開場時間にギリギリに会場に着いたため、人はかなりいました。

しかし、スマチケ(eプラスアプリでのスマートフォンチケット)だったのでチケットを出す時間もなく、携帯画面の操作をスタッフに任せただけでスムーズに入場することができました。

「SHISHAMO NO BUDOKAN!!!」グッズ

SHISHAMO NO BUDOKAN!!! (5)

今回の物販は、武道館公演限定のグッズがいくつかありました。

私は、福袋(過去のツアーTなど4枚のうち1枚サイン入り、限定クリアファイル、その他グッズ)を狙って販売開始12時の2時間前に並びましたが、販売開始約30分後に全サイズ完売してしまったみたいで買えませんでした・・・。

そして、購入したグッズについてです。

こっそりイエティBAG

SHISHAMO NO BUDOKAN!!! goods

まずは「こっそりイエティBAG」

生地がしっかりしていて、底や小さいポケットがあり、とても便利です!

値段は1,800円です。

ラバーキーホルダー

SHISHAMO NO BUDOKAN!!! goods (3)

次に、「ラバーキーホルダー」

赤と黄色はすでに持っていたので、青を買いました。

600円です。

SHISHAMO NO「好きなとこに貼ったらええがな」マスキングテープ

SHISHAMO NO BUDOKAN!!! goods (2)

次に、「SHISHAMO NO 「好きなとこに貼ったらええがな」マスキングテープ」

これは、「かわええやん」Ver.と「かっこええやん」Ver.があるのですが、私は前者を買いました。

800円です。

イエティスポーツタオル

SHISHAMO NO BUDOKAN!!! goods (1)

最後に、「イエティスポーツタオル」

これは買う予定ではありませんでしたが、福袋が買えなくて予定金額を大幅に下回ったので買いました(笑)

生地がふわふわで気持ち良いです!

2,000円です。

「SHISHAMO NO BUDOKAN!!!」開演

セットリスト

SHISHAMO NO BUDOKAN!!! (6)

  1. 僕に彼女ができたんだ
  2. 僕、実は
  3. 量産型彼氏
  4. デートプラン
  5. サブギターの歌
  6. こんな僕そんな君
  7. 昼夜逆転
  8. 旅がえり
  9. お菓子作り
  10. 宿題が終わらない
  11. 夢のはなし
  12. 行きたくない
  13. 熱帯夜
  14. 女ごころ
  15. 生きるガール
  16. バンドマン
  17. タオル
  18. 君と夏フェス
  19. 君との事
  20. さよならの季節(アンコール)
  21. 休日(アンコール)
  22. 中庭の少女達(アンコール)
  23. 君とゲレンデ(アンコール)
  24. 恋する(アンコール)

1曲目「僕に彼女ができたんだ」に続き、「僕、実は」「量産型彼氏」は会場を一気に盛り上げました。

そして、途中に「卒業制作」のアルバムから3曲。

ずっとファンだった人にとってはとてもうれしく、私も感極まって泣いてしまいました!(笑)

「タオル」のイントロでは、ベースの松岡彩さんの指示による曲中の説明。

サビの「ぐるぐるぐるぐる」でタオルを回し、会場の一体感が増しました。

アンコールの「さよならの季節」では桜型の紙吹雪が舞い、「恋する」では3人の顔イラストと

「あけましておめでとうございます!!!今年もSHISHAMOをよろししゃも!!!」

と書かれた銀テープが舞いました。

会場は武道館

SHISHAMO

会場はほとんどが埋まり、9000枚のチケットが即完売だったそうです。

武道館公演が2015年の夏に発表され、私はまだ早いのでは・・・と思っていましたが、そんな考えをすぐに忘れてしまったくらいかっこいいライブでした。

また、指定席だったため人とぶつかることもなく、とても快適にライブを楽しむことができました!

ライブ恒例のコール&レスポンス

SHISHAMO

ツアーのときもそうなのですが、年齢層でコール&レスポンスをします。

小学生以下から大人まで幅広いです!

小さい子がいたのですが、メンバーにかわいいと言われていました(笑)

出待ち

SHISHAMO NO BUDOKAN!!! (7)

最後のほうまで残っていると、スタッフさんに帰るように促され、出待ちはできませんでした・・・

最後に

SHISHAMO NO BUDOKAN!!! (1)

 

「SHISHAMO NO BUDOKAN!!!」を統括して、先ほども述べたように、まだ早いんじゃないか、という考えをすぐに忘れてしまったくらいかっこよく、堂々としたライブでした。

「君とゲレンデ」の中のストーリーが生放送で演じられ、スクリーンに映されていたのは武道館ならではの演出だなと、とても新鮮に感じられました。

普段はライブハウスでのワンマンツアーが多いSHISHAMOですが、指定席も良いなと思えるライブでした。

宮崎さんのMCにもあったように、

「武道館を目標にしていたわけではない」

と言っていたのでこれからますます活躍が楽しみです!

関連記事:SHISHAMOメンバー紹介:宮崎朝子

関連記事:SHISHAMOメンバー紹介:吉川美冴貴

関連記事:SHISHAMO メンバー紹介:松岡彩

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑