【黒い服は彼女の影響?KANA-BOONメンバー・古賀隼人】ギターがうまくてかっこいいイケメン!

公開日: : 最終更新日:2016/12/23 KANA-BOON , , ,

KANA-BOONのイケメンメンバー、ギター担当の古賀隼人を紹介していきます。

イケメンなのにものまねが得意だったり、ニコ生をやっていたりと個性的なプロフィールですが、バンドのことを思って正社員を続けたというエピソードには男気を感じました!

SPONSORED LINK

KANA-BOON:ギター担当の古賀隼人

  • 愛称:ツナ
  • 誕生日:1990年6月29日
  • 出身:大阪府
  • 担当:ギター、コーラス
  • 身長:-
  • 備考:大のゲーム好き

ツナという愛称の由来

古賀は、「ツナ」という愛称で呼ばれていました。

どういう経緯で、「ツナ」と呼ばれるようになったかというと、古賀の高校時代に遡ります。

高校時代の古賀は、ライブをする時によく角のような髪型にしていたことがきっかけで、それが転じて「ツナ」と呼ばれるようになりました。

ツナとはマグロのことなんですが、こういう経緯があったっていうことを知らない状態で「ツナ」と聞くと、ボーカルの谷口鮪の事かなと思ってしまいますよね(笑)

実際に、Twitterで谷口鮪と間違われることもあったようで、現在では「ツナ」と名乗っていません。

ピアスがセクシー

古賀はピアスをしていて、ギターを弾き終えた後の揺れるピアスがかっこよくて見とれるファンも多いようです!

ものまねが得意

古賀はものまねが得意で、よくラジオやライブなどでも披露しています。

レパートリーには、

  • 本田圭佑
  • 江頭2:50

などがあり、様々なものまねができるようです。

羊のものまねが気になったので、調べてみると「ギリギリの羊」と書かれていました(笑)

ということは、あまり似てないのかな・・・(笑)

私は、江頭2:50のものまね「こがしら2:50」しか聴いたことがないんですが、私的には「あ、江頭だ」と思ったので、なかなか似てるんじゃないかなと思います!

そうなってくると、本田圭佑のものまねが気になりますが、検索してもヒットしませんでした(笑)

会社員を経験

ギター担当の古賀は、高校を卒業するとバンド活動をする傍ら、メンバーで唯一正社員として働く、サラリーマンになりました。

他のメンバーは、フリーターや学生でバンドとしてお金がない・・・

しかし、バンドを続ける以上は、チケットノルマやレコーディングなど様々な面でお金が必要になりました。

そんな時古賀は、自分が会社を辞めてしまったらバンドがなくなってしまうと思い、がむしゃらに頑張ったそうです!

恐らく古賀自身も、そんなに稼ぎがあるわけでもなく裕福でもなかったはずです。

なのにもかかわらず、自分の稼ぎをバンドにまわしてメンバーを助けようとは、なかなかできることではありません!

すごい男気を感じるエピソードですね!

ちなみに、KANA-BOONメンバーの谷口鮪・飯田祐馬は当時を振り返り

「僕らヒモでしたね(笑)」

と軽い感じに話していました(笑)

しかし、夜ダンの鈴鹿もそうですが、バンド活動と仕事を両立させることは難しく、やりきったのはすごいと思います!

ちなみに、仕事の方は2012年10月に退職しています。

関連記事:夜ダンメンバー「鈴鹿秋斗」を紹介

使用しているギター

古賀が使用しているギターは、ギブソン・レス・ポール・スタジオの赤色のギターになります。

古賀は、このギターを選んだ理由として、杢目のように見える塗装に惹かれたと話しています。

また、古賀はギターの4弦にビビリ防止目的で布を挟んでいるんですが、ボーカルの谷口鮪曰く、その布をずっとゴミだと思っていたそうです(笑)

ゴミって!(笑)

“ずっと”ゴミだと思ってたということは、あえて何か付いてるよと指摘することもしなかったんでしょうね(笑)

Amazon:Gibson ギブソン エレキギター Les Paul Studio Faded WB

楽天:Gibson Les Paul Studio Faded 2016 (Worn Cherry)

古賀はニコ生主

実は、古賀はニコニコ動画が大好きで、ニコ生をやっていた時期もあったんだそうです!

しかも、KANA-BOONとしてのアカウントではなく、個人でアカウントを取って定期的にニコ生をやると言っているところを見ると、相当ニコニコ動画が好きなんですね(^^)

古賀がやっていたニコ生の内容はと言うと、ギターを持ってコメントを見て話すというスタンスだったようなんですが、ギターを持っているということは、コメントで何か演奏をお願いしたら弾いてくれてたんですかね(^^)

現在では、メンバーやマネージャーに反対されてニコ生を辞めてしまっているようですが、いつか自分が誰も何も言えないようなビッグな人間になったらニコ生復活もありえるかもしれませんと語っています(笑)

もしビッグになった場合、

  • KANA-BOON対抗マリオカート64実況ニコ生
  • バンド対抗スマブラトーナメント大会放送
  • 即興アドリブギター対決
  • バンド仲間で宅飲みぶっちゃけトーク放送

など、大人のしがらみなしで自分たちで企画して自由に楽しみたいと話していました。

ぶっちゃけ、古賀が例で挙げた内容全部観てみたい・・・(笑)

特に、バンド仲間で宅飲みのニコ生とか絶対面白いでしょうね!(笑)

イケメン古賀に彼女は?

古賀といえばギターを弾く姿もかっこいい、KANA-BOONのイケメン枠ですよね!

そんなイケメン古賀に、彼女はいるのかどうか調べてみました。

結論から言うと、現在は彼女はいないみたいですが、面白いことがわかりました!

古賀は高校入学前と入学後では、同じ人とは思えないほど変わってしまったみたいです。

KANA-BOONメンバーが言うには、どうやら彼女ができてから変わってしまったとのこと(笑)

高校時代のKANA-BOONは学校内では人気バンドで、そんなバンドに所属しているイケメン古賀はもちろんモテモテ!

これには、納得ですね!

イケメンで、ギターが弾けて、人気バンドに所属しているとは、モテる要素しかありませんからね!(笑)

あと、古賀はいつも黒い服を着ていますが、これは元カノがヴィジュアル系が好きだったようで、そこから影響を受けているそうです(笑)

まとめ

  • KANA-BOONではギター・コーラス担当
  • 愛称は「ツナ」
  • イケメンなのに、江頭2:50等のものまねが得意
  • メンバーで唯一会社員を経験
  • 使用しているギターは「ギブソン・レス・ポール・スタジオ」
  • ニコニコ動画が好きで、ニコ生もやっていた
  • 古賀の黒い服は、元カノの影響

Amazon:KANA-BOON

楽天:KANA-BOON

SPONSORED LINK

関連記事

no image

【KANA-BOONのめしだがかわいい】ベース担当メンバー飯田祐馬が「めしだ」になった経緯とは!?

今回は、KANA-BOONでベースを担当しているメンバー、「めしだ」こと飯田祐馬を紹介します。

記事を読む

no image

【家族と絶縁状態!?KANA-BOONボーカル:谷口鮪】ギターを彼女の弟にあげた?身長は何cm?

KANA-BOONのボーカル・ギターを担当している、まぐぽよこと谷口鮪について書いていきたいと思いま

記事を読む

no image

【非リア充verの替え歌動画も!?KANA-BOON「ないものねだり」がカップルの間で流行】「まこみな」のかわいい「ないものねだり」も紹介!

2015年の春頃でしょうか、カップルや友人と撮った動画を、KANA-BOONの「ないものねだり」と合

記事を読む

【お寺ライブPV!?KANA-BOON「盛者必衰の理、お断り」】歌詞は平家物語や寿限無を引用!

キャッチーな歌詞が印象的な、KANA-BOONのメジャーデビューシングル「盛者必衰の理、お断り」を紹

記事を読む

no image

【歌詞の意味が変わった?KANA-BOON「結晶星」】PVは佐々木充彦が担当!

KANA-BOONの「結晶星」について、書いていきたいと思います。 この曲は、これまでの楽曲の

記事を読む

no image

【代表曲「ないものねだり」も!KANA-BOON人気曲ランキング】初めて聴く人にもおすすめのアガる曲を紹介!

ここ最近、ずっとKANA-BOON関連の記事を書いてきましたが、そのまとめということで、KANA-B

記事を読む

no image

【ドコモdヒッツCM曲:KANA-BOON・1.2. step to you】歌詞PVは「ないものねだり」とリンク!

今回は、ドコモのCM曲にも使用されたKANA-BOONの「1.2. step to you」を紹介し

記事を読む

no image

【PVはポケモンGO?KANA-BOON「ウォーリーヒーロー」の歌詞の意味】恐れずに気持ちを吐き出したメッセージソング!

KANA-BOON初のメッセージソング、「ウォーリーヒーロー」を紹介していきます。 ボーカルの

記事を読む

no image

【PVの金髪女子は誰!?KANA-BOON「Wake up」】歌詞は映画主題歌ということで「目覚め」がキーワードに!

映画「グッドモーニングショー」の主題歌に起用された、KANA-BOONの「Wake up」について書

記事を読む

no image

【歌詞が違う?KANA-BOON「talking」】アニメ・すべてがFになる主題歌!PVにはシナリオアートも出演!

アニメ「すべてがFになる」の主題歌に起用された、KANA-BOONの「talking」を紹介していき

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑