SPONSORED LINK

夏歌ランキング2015

5位 君こそスターだ /サザンオールスターズ

  • 発売日:2004年7月21日
  • 曲情報:49枚目のシングル

「君こそスターだ」は、2005年春の第77回選抜高等学校野球大会の入場行進曲に使用されました。

桑田佳祐は「君こそスターだ」が嫌い?

kuwata keisuke
画像引用元:Google

桑田氏はラジオで、

「『君こそスターだ』とか嫌いなの」

と語っています。

というのも、桑田氏は曲を作るときに、心地よい歌・自分が歌っていて気持ちがいい歌を作るよう心がけており、「君こそスターだ」はそういう気持ちよさを感じないんだそうです。

個人的には、夏に聴きたくなるいい曲だなぁと思うんだけどなぁ(笑)

4位 夏の思い出/ケツメイシ

natsunoomoide ketsumeishi
画像引用元:Google

  • 発売日:2003年7月16日発売
  • 曲情報:7枚目のシングル
  • PVは時間を逆戻しに編集した逆再生仕様
  • 大磯ロングビーチで撮影

3位 睡蓮花/湘南乃風

  • 発売日:2007年6月6日発売
  • 曲情報:6枚目のシングル
  • プロデューサーに若旦那の妻である「MINMI」を迎えた楽曲
  • 豆知識:カラオケで消費カロリーの高い曲1位

テーマは「夏!夏!!夏!!!」

shounannokaze
画像引用元:Google

テーマは「夏!夏!!夏!!!」ということで、非常にアツイし長い曲になっています!
「睡蓮花」はカラオケで歌うと盛り上がる曲ですが、それ故カラオケに行くと一年中季節関係なく歌われるため、夏が来た感は薄いかも?(笑)

2位 波乗りジョニー/桑田佳祐

  • 発売日:2001年7月4日に発売
  • 曲情報:6枚目のシングル
  • コカ・コーラCMタイアップ曲

 

PVで桑田氏が演じているサラリーマンは、コカ・コーラをもじった「古賀紅太」という人物です。

「波乗りジョニー」のタイトルの秘密

naminori Johnny
画像引用元:Google

 

「波乗りジョニー」というタイトルだけは、サザン結成前からできていてずっと温めていたそうです。

「波乗りジョニー」には当初「愛よ、もう一度」というタイトル候補があり、どちらにするか最後まで悩んでいました。
そして、ある時所属事務所の受付のお姉さんに、どちらのタイトルがいいか聞いてみたところ

「波乗りジョニーのほうがいい」

と言われたのが決め手でタイトルが「波乗りジョニー」になったそうです。

1位 夏色/ゆず

natsuiro yuzu画像引用元:Google

  • 発売日:1998年6月3日発売
  • 曲情報:デビューシングル
  • ゆずのライブのセットリストから外れたことのない曲

夏歌の定番中の定番

yuzu
画像引用元:Google

先日放送された、Mステの「2015年版夏うたランキング」という企画で、1位にランクインしました!

ちなみに、歌詞にでてくる「長い長い下り坂」は、実際に北川さんの実家のそばにあり、歌詞に

「ブレーキいっぱい握りしめて~」

というフレーズがありますが、なぜブレーキいっぱい握りしめて坂を下っていくのかというと、北川さん曰く

「そうしないと死ぬから」

だそうです(笑)

夏歌ランキング2015 邦ロックバンド編

5位 花鳥風月・不死鳥/SEKAI NO OWARI

  • 発売日:2011年8月17日発売
  • 曲情報:初のメジャーシングル
  • シングル「INORI」に収録されている

アーティスト名である「SEKAI NO OWARIから「SEKAOWA(セカオワ)」の文字を除くと「INORI(祈り)」になる。

4位 夏の匂い/LUNKHEAD

natsunonioi lunkhead画像引用元:Google

  • 発売日:2006年7月19日発売
  • 曲情報:メジャー8枚目のシングル
  • カルビー「夏ポテト」CMソング

「夏の匂い」のPVには、北条隆博さんと多部未華子さんが出演しており、「夏の匂い」がタイアップ曲として使用された、夏ポテトのCMにも出演しています。

3位 YURAMEKI SUMMER/KEYTALK

  • 発売日:2015年5月20日発売
  • 曲情報:3枚目のアルバム「HOT!」に収録されている
  • PVは6月30日に公開

関連記事:KEYTALKライブレポート

夏らしくアガる曲なのは間違いないんですが、PVを凝視すると目がチカチカするのでご注意!
義勝の宇宙人感が半端ない(笑)

2位 君と夏フェス/shishamo

  • 発売日:2014年7月2日発売
  • 曲情報:初期メンバーとしての最後のシングル
  • この曲をもって、ベースの松本彩が脱退

関連記事:SHISHAMOを解説
関連記事:SHISHAMOライブレポート

実際の夏フェスは・・・

kimitonatsufes
画像引用元:Google

「君と夏フェス」のPVは甘酸っぱい恋愛映画のようで、PVを観てキュンキュンする人もいるでしょう。
しかし、実際の夏フェスはモッシュでひしめき合い、まるで戦場!
もしこの夏、夏フェスデートを考えている方がいるなら考え直したほうがいいかもしれません(笑)

1位 高嶺の花子さん/back number

  • 発売日:2013年6月26日発売
  • 曲情報:8枚目のシングル
  • ジャケットにメンバーが使われてのはこのシングルが初
  • PVのロケ地は台湾で、モデルの小谷実由さんが出演している

back numberらしいサマーチューン

back number
画像引用元:Google

夏の歌といえば、スカッと爽やかな歌詞が多いものですが、「高嶺の花子さん」は付き合う前のモヤモヤとした妄想全開の歌詞になっています。

しかし、そこは流石のback number!
女々しい歌詞と、夏らしいポップな曲調がマッチして、新しい形のサマーチューンとなっています!

夏歌ランキング2015まとめ

natsuuta
夏歌ランキング、いかがだったでしょうか。
定番曲はもちろん、邦ロック曲もいい曲ばかりなので是非聴いてみてください!

Amazon:「夏」のつく曲一覧

楽天:「夏」のつく曲一覧

SPONSORED LINK

関連記事

koukouyakyuu-ouenka-brass-band (1)

【高校野球応援歌:ブラスバンド・吹奏楽曲編】魔曲ジョックロックやエル・クンバンチェロなど吹奏楽の盛り上がる定番曲を紹介!

ずいぶん期間が空いてしまいましたが、前回までに紹介できなかった高校野球応援歌の、エル・クンバ

記事を読む

sakura ketsumeishi

【春歌・桜ソングランキング2015】定番曲・人気曲はもちろん、邦ロックバンド曲特集も!

もう3月ですね。 そろそろMステで「春の名曲ランキングベスト○○」っていう特集が組まれるシーズ

記事を読む

zone secretbase

【夏の終わりに聴きたい曲ランキング】切ない歌詞が季節の終わりを演出!

まだまだ暑い日が続いていますが、お盆が終われば夏も佳境に入ります。 夏の終わりには少し

記事を読む

sangatsukokonoka

【卒業ソングランキング2015】合唱曲・バンド曲の定番曲や最新曲など卒業ソングを紹介!

年が明けたと思ったら、もう2月が終わろうとしていますね。 そろそろ3月。 3月といえば、

記事を読む

enkyorirenaisong ranking (1)

【遠恋歌・遠距離恋愛ソングランキング】オススメの泣ける切ない曲から元気が出る曲等多数!

春になり、進学や就職で恋人と離れ離れになってしまい、遠距離恋愛が始まった方もいるかと思います

記事を読む

undoukai-taiikusai-song (1)

【運動会・体育祭で盛り上がる定番曲やおすすめ音楽】リレーや徒競走など競技中に使える曲を紹介!

そろそろ、運動会・体育祭のシーズンですね。 運動会・体育祭といえば、競技中に流れる音楽

記事を読む

DSC_0502

【冬の歌ランキング】邦ロックバンドのおすすめウインターソングを特集!

寒い日が多くなってきた今日この頃。 もうすっかり冬ですね。 寒いのは苦手ですが、

記事を読む

karaokeranking-2016-kamihanki (3)

【2016年上半期カラオケランキング】盛り上がる人気・定番曲など!DAMとJOYSOUNDの機種別ランキングも!

DAM、JOYSOUNDにて、2016年上半期カラオケランキングが発表になりました。

記事を読む

sakurasong ranking (1)

【桜ソング売上ランキング】森山直太朗や福山雅治の他AKBや嵐などアイドルの曲も多数!

とあるテレビ番組で、桜ソングの売上ベスト10を紹介していました。 そのランキングを基に

記事を読む

koukouyakyuu-ouenka-animesong

【高校野球応援歌:アニメソング曲編】ルパンや海のトリトン等甲子園で演奏される盛り上がる音楽を紹介!

前回に続き、甲子園など高校野球で演奏される応援歌について書いていきたいと思います。 今

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑