【テンション上がる!KEYTALK人気曲5選】コースター等カラオケでも盛り上がるおすすめの曲を紹介!

公開日: : 最終更新日:2017/11/11 KEYTALK , , , , ,

10月28日に日本武道館で開催された、「KEYTALKの武道館で舞踏会 ~shall we dance?~」ですが、チケット完売で大盛況だったようです!

行きたかったなぁ・・・

参戦した人が羨ましい!

ということで、今回はKEYTALKの人気曲を紹介します!

KEYTALKの楽曲はノリの良いテンションが上がる曲が多いので、カラオケで歌えば盛り上がること間違いなし!

関連記事:ボーカル・ベース担当 ジョニー義勝

関連記事:ボーカル・ギター担当 巨匠

関連記事:リーダー・ギター担当 ぺーい

関連記事:ドラム担当 八木氏

SPONSORED LINK

KEYTALK人気曲5選

MONSTER DANCE

KEYTALKの人気曲といえば、「MONSTER DANCE」は外せません!

テンションが上がるノリのいい曲調で、KEYTALKのライブで盛り上がる曲の一つです。

また、曲も然ることながら「MONSTER DANCE」の振り付けを覚えると更に盛り上がります!

サビの振り付けだけでも覚えて、カラオケでみんなで歌って踊れば盛り上がること間違いなし!

ちなみに「MONSTER DANCE」のPVは、義勝が通っていた専門学校の、日本工学院蒲田校デジタルオープンスタジオで撮影されました。

PVに出演している観客は、日本工学院のダンスパフォーマンス科の学生さん達です。

Amazon:MONSTER DANCE

楽天:MONSTER DANCE

太陽系リフレイン

KEYTALKの曲で、私が一番好きな曲でもある「太陽系リフレイン」。

終始アップテンポで、せわしない感じが好きですね(笑)

PVでは、武正が骨折した腕に鞭打って(?)ギターを演奏していますが、軽トラの荷台に乗って、マーティ・フリードマンのようなかつらを被って、ギターを演奏しているシーンは笑えます(笑)

ちなみに、軽トラを運転している人は、KEYTALKが所属しているレコード会社の社長さんだそうです。

Amazon:OVERTONE (初回限定盤A)

キュビズム

  • 発売日:2015年5月20日
  • 曲情報:アルバム「HOT!」に収録
  • 補足:作詞 小野武正、作曲 八木優樹

ドラムから曲が始まるキュビズムですが、ドラムの八木氏が勢いのある自分らしい曲を作ろうと思ってできた曲がこの曲になります。

「キュビズム」というタイトルなんですが、本質はすべて一緒で、別の色々なところで繋がっているということを表現したかった、深い意味があるタイトルになっています。

八木氏が初めて作曲した「YGB」のタイトルの意味が、「八(Y)木(G)ビート(B)」なので、それを考えたら確かにかなり深い意味があるタイトルになってますね(笑)

個人的に、サビのところの振り付けが気に入っています!

Amazon:HOT!(初回限定盤 <CD+DVD>)

楽天:HOT! (初回限定盤 CD+DVD)

コースター

私がKEYTALKの存在を知ることとなった曲が、この「コースター」です。

たまたまタワレコに行ってみると、メジャーデビューしたばっかりのKEYTALKのコーナーが作られていて、コースターが視聴できるようになっていたんですが、聴き終わって気付いたらコースターを買ってました(笑)

相変わらずPVでもふざけまくっているKEYTALKですが、コースターのPVは随所でCDのジャケットのようになる演出にも注目です!

Amazon:コースター(初回限定盤)

楽天:コースター

桜花爛漫

  • 発売日:2015年4月29日
  • 曲情報:メジャー5枚目のシングル
  • 補足:アニメ「境界のRINNE」オープニングテーマ

KEYTALK初のアニメのタイアップがついた「桜花爛漫」ですが、このPVは珍しく(?)4人とも真面目に演奏しています(笑)

「KEYTALKのHOTをMOTTOワンマンツアー」では、桜花爛漫が1曲目だったんですが、1曲目からモッシュが半端なかった!

桜花爛漫ですが、桜ソングという意味合いではなく、「境界のRINNE」のヒロインが真宮桜という名前なので、「桜」というワードをキーワードにして、境界のRINNEの世界観をうまく歌詞に落とし込めたらというメッセージがあると、義勝がイケメン風インタビューで語っています。

関連記事:KEYTALKのHOTをMOTTOワンマンツアー

KEYTALK人気曲 まとめ

KEYTALKの人気曲を紹介しましたが、ぶっちゃけ今回紹介した曲以外でもKEYTALKの曲ならどの曲でもテンション上がります!

その中でも特にテンションが上がるのが、今回紹介した5曲ということで(笑)

・・・はぁ、武道館行きたかった(´;ω;`)

SPONSORED LINK

関連記事

no image

【武正骨折!?KEYTALK人気おすすめ曲・太陽系リフレイン】歌詞の意味はなく韻や語呂を重視?

今回は、KEYTALKの中でも特におすすめの曲「太陽系リフレイン」について書いていきます。 関

記事を読む

no image

【巨匠は音大出身!KEYTALKメンバー:寺中友将】ボクシングではインターハイ出場経験あり!

前回に引き続き、KEYTALKのメンバーを紹介していきたいと思います。 今回紹介するのは、a.

記事を読む

no image

【ジョニー義勝の大学は?KEYTALKメンバー:首藤義勝】ベースを始めたきっかけはギターだった!?

気が付けば10月。 KEYTALKの武道館公演「KEYTALKの武道館で舞踏会 ~shall

記事を読む

no image

【KEYTALKの勢いに拍車をかけるシングル・パラレル】初回限定盤にはKEYTALKの噂を検証するDVDが付属!

KEYTALKのセカンドシングル、「パラレル」について書いていきたいと思います。 セカンドシン

記事を読む

no image

【ライブでも盛り上がるKEYTALKの人気曲・トラベリング】歌詞は「♪おいしくなあれもえもえキュン」だった!?

今回は、ライブでは欠かせないKEYTALKの人気曲、「トラベリング」について書いていきたいと思います

記事を読む

no image

【KEYTALKボーカル・ベース:首藤義勝の結婚騒動の真相】ツイッターで義勝結婚がトレンド入りで騒動に!?

先日のことなんですが、ツイッターで「義勝結婚」がトレンド入りしていました。 なんかネタくさいな

記事を読む

no image

【オムスターの由来は?KEYTALKメンバー:八木優樹】やぎにゃんはキス魔だった!?

今回もKEYTALKのメンバーを紹介していきます。 今回紹介するのは、a.k.a オムスター

記事を読む

no image

【歌詞は甘酸っぱいラブソング!KEYTALK「Love me」】特典DVDはメンバーのコスプレなど抱腹絶倒の内容!

KEYTALKの9枚目のシングル「Love me」が、ついに発売されました! この曲は、アート

記事を読む

no image

【KEYTALKメジャーデビューシングル「コースター」】切ない歌詞に込められた意味とは?KEYTALKの名刺代わりの一曲!

今回は、KEYTALKのメジャーデビューシングル「コースター」について、書いていきたいと思います。

記事を読む

【KEYTALK「MONSTER DANCE」:振り付けでライブは更に盛り上がる!】これまでにないかなり振り切ったアッパーチューン!

KEYTALKの曲の中でも、ライブで特に盛り上がる曲「MONSTER DANCE」について書いていき

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑