【歌詞は甘酸っぱいラブソング!KEYTALK「Love me」】特典DVDはメンバーのコスプレなど抱腹絶倒の内容!

love-me-4

画像引用元:Google

KEYTALKの9枚目のシングル「Love me」が、ついに発売されました!

この曲は、アートワークやPVなどピザがモチーフになっているんですが、これは義勝の曲のイメージによるものなんです。

また、完全限定生産盤に付属されている特典DVDでは、メンバーがコスプレをしたり電流が流れたりと、抱腹絶倒の内容になっています(笑)

ということで、KEYTALKの甘酸っぱいラブソング「Love me」について書いていきたいと思います(^^)

SPONSORED LINK

KEYTALK「Love me」

「Love me」とは

  • 発売日:2016年11月23日
  • 収録アルバム:-
  • 備考:KEYTALKの9枚目のシングル

アー写・アートワークはピザがモチーフ

love-me-3

画像引用元:Google

今作「Love me」では、アートワークやアー写はピザがモチーフになっています。

これは、「Love me」の作詞作曲をした義勝が、ハッピーな感じにしたいという思いによるものだそうです。

ピザは、楽しい時にしか食べないすごくハッピーな食べ物と考える義勝は、制作段階からメンバーに、アメリカの大学生がピザを食べながらホームパーティーではしゃいでいるという曲のイメージを伝えて制作を進めていったんだそうです。

関連記事:ジョニー義勝の大学は?KEYTALKメンバー:首藤義勝

演奏もハッピーな感じに

love-me-1

画像引用元:Google

義勝から曲のイメージを伝えられたメンバーは、楽しい感じの曲にしようという意識があったそうです。

例えば、八木氏の場合はドラムの音数が多くなってしまうと、切迫感が強くなってしまうのでそうならないように上手くハッピーな感じが出せるようにこだわったんだそうです。

今までのKEYTALKの楽曲といえば、叩いてなんぼ、弾いてなんぼというところがありましたが、今作「Love me」ではそういうところは抑えめにしたと話していました(^^)

関連記事:オムスターの由来は?KEYTALKメンバー:八木優樹

歌詞の意味

love-me-2

画像引用元:Google

「Love me」は、「君」に夢中な男の子の片想いを歌った、甘酸っぱいラブソング。

義勝は、シンセのフレーズを入れた段階で、

「これは甘酸っぱいぞ」

と感じて、完全に曲のアレンジが固まってから歌詞を書いたそうで、サウンドに引っ張られて書いた曲だと話しています。

また、歌詞はちょっと甘くて、年齢層が若めのラブソングにしたかったんだそうで、義勝がインタビューで既存の曲でいうと「プルオーバー」とか、そういうイメージだと話していたんですが、「プルオーバー」も高校生くらいの若い男の子の甘酸っぱい片想いを歌った曲なので、妙に納得しました(^^)

関連記事:邦ロックバンド:冬の歌ランキング

「Love me」はカップルで聴いてほしい

love-me-5

画像引用元:Google

作詞作曲をした義勝は、「Love me」はカップルでイヤホンを別々につけて聴いて欲しいんだそうです。

これには、八木氏も賛同したんですが、提案した義勝本人が

「そういうカップルを見たら嬉しいけど悔しいっていう、複雑な感情になりそうです(笑)」

と、インタビューで話していました(笑)

「Love me」は片想いを歌ったラブソングなので、まだ付き合っていないけどいい感じの女の子がいる場合、一緒にこの曲を聴くと更に距離が近づくかもしれませんね(^^)

完全限定生産盤には特典DVDが付属

「Love me」の完全限定生産盤には、KEYTALK TV外伝「KEYTALKのブラブラしとーく!?~小江戸川越編~」が収録された特典DVDが付属!

「KEYTALKのためしとーく!?」のDVDが収録された「パラレル」の初回限定盤は、ファンの間でプレミア化するほど人気だったようです。

今回は、「KEYTALKのためしとーく!?」第2弾ということで、KEYTALKに縁のある町、埼玉県川越市を舞台にKEYTALKが侍や忍者や鼻毛娘のコスプレをしたりと抱腹絶倒の映像になっています(笑)

KEYTALKといえば、下北沢の印象が強いですがKEYTALKの歴史を紐解いてみると、KEYTALKのブレイクのきっかけになったりと大事なシーンで川越市が関わっていることが多く、今作はそういうスポットも周ってみたそうです。

また、今作ではKEYTALK4人が電気が流れるゲームに挑戦していて、予告編の動画を観ると大げさに痛がっているように見えますが、ガチで痛かったと話していました(笑)

武道館公演も成功させたのに、仕事を選ばないKEYTALKが大好きです(笑)

電流のコーナーは巨匠曰く、ゆっくり再生すればマンガみたいに骨が透けて見えているらしいですよ(笑)

今作は司会に、ガリガリガリクソンを迎え前作よりも1.8倍面白くなっている模様です!

関連記事:KEYTALKの勢いに拍車をかけるシングル「パラレル」

関連記事:巨匠は音大出身!KEYTALKメンバー:寺中友将

「Love me」 収録曲

  1. Love me
  2. SAMURAI REVOLUTION
  3. 金木犀

まとめ

love-me

画像引用元:Google

  • KEYTALKの9枚目のシングル
  • アートワークもアー写もピザがモチーフ
  • 演奏もハッピーで楽しい感じに
  • 「Love me」は男の子の片想い歌った、甘酸っぱいラブソング
  • 特典DVDには「KEYTALKのブラブラしとーく!?」が収録

Amazon:Love me

楽天:Love me

SPONSORED LINK

関連記事

【ぺーいはバンド掛け持ち?KEYTALKメンバー:小野武正】ギターが上手くてももクロ大好き!

画像引用元:Google KEYTALKのメンバー紹介も今回で最後です。 今回紹

記事を読む

【ジョニー義勝の大学は?KEYTALKメンバー:首藤義勝】ベースを始めたきっかけはギターだった!?

画像引用元:Google 気が付けば10月。 KEYTALKの武道館公演「KEY

記事を読む

【巨匠は音大出身!KEYTALKメンバー:寺中友将】ボクシングではインターハイ出場経験あり!

画像引用元:Google 前回に引き続き、KEYTALKのメンバーを紹介していきたいと思います

記事を読む

【KEYTALKの勢いに拍車をかけるシングル・パラレル】初回限定盤にはKEYTALKの噂を検証するDVDが付属!

画像引用元:Google KEYTALKのセカンドシングル、「パラレル」について書いて

記事を読む

【ドラゴンボール超の主題歌:KEYTALK「スターリングスター」】4人お揃いの青いジャケットは八木氏の私服だった!?

画像引用元:Google ドラゴンボール超のエンディングテーマとして起用された、KEY

記事を読む

【KEYTALK「MONSTER DANCE」:振り付けでライブは更に盛り上がる!】これまでにないかなり振り切ったアッパーチューン!

画像引用元:Google KEYTALKの曲の中でも、ライブで特に盛り上がる曲「MON

記事を読む

【KEYTALKボーカル・ベース:首藤義勝の結婚騒動の真相】ツイッターで義勝結婚がトレンド入りで騒動に!?

画像引用元:Google 先日のことなんですが、ツイッターで「義勝結婚」がトレンド入り

記事を読む

【テンション上がる!KEYTALK人気曲5選】コースター等カラオケでも盛り上がるおすすめの曲を紹介!

画像引用元:Google 10月28日に日本武道館で開催された、「KEYTALKの武道

記事を読む

【ライブでも盛り上がるKEYTALKの人気曲・トラベリング】歌詞は「♪おいしくなあれもえもえキュン」だった!?

画像引用元:Google 今回は、ライブでは欠かせないKEYTALKの人気曲、「トラベ

記事を読む

【武正骨折!?KEYTALK人気おすすめ曲・太陽系リフレイン】歌詞の意味はなく韻や語呂を重視?

画像引用元:Google 今回は、KEYTALKの中でも特におすすめの曲「太陽系リフレ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑