【学生マンションは家具付きで大学生の一人暮らしに最適!】家賃や住み心地など実際に住んでみた感想!

gakuseimansion

この春高校を卒業して、県外の大学や専門学校に通うにあたって、一人暮らしを始める方もいるかと思います。

私も高校を卒業して、二年間学生マンションで一人暮らしをしていたんですが、実際に学生マンションで生活をしてみて、感じたことを書いていきます!

学生マンション選びの参考になれば幸いです。

SPONSORED LINK

学生マンションとは

学生しか入居できない

gakuseimansion

学生マンションはその名の通り、学生しか入居することはできません。

ということは、必然的にそこで生活している人は、大学生や専門学校生ばかりになります。

周りに知り合いがいない所での、初めての一人暮らしはかなり寂しいものです。

しかし、学生マンションということで、周りは同年代の学生ばかりです。

学生マンションには、食堂がありそこで食事をします。

コミュニケーション能力に自信がある方は、そういう場で住人と仲良くなれれば、大学や専門学校に入学する前に友達を作ることも可能です。

・・・私はできませんでしたけど(笑)

家具・家電は備え付き

gakuseimansion

学生マンションは、家具・家電が備え付けてあるため、用意する必要がありません。

これは非常に嬉しい!

というのも、学校を卒業して実家へ帰るとなると、一人暮らしをするにあたって用意した家具や家電が非常に邪魔になります!

引越し業者も呼ばないといけないですしね・・・

その点備え付きの場合は、家具・家電の購入費・輸送コストを削減でき、退居時もそれらは残したままでいいので、実家に持って帰る輸送コストも必要がないし、置き場に困るということもありません。

学生マンションに、備え付けてある家具・家電は物件によるかと思いますが、

  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • クローゼット
  • 椅子
  • ベッド
  • 姿見
  • インターネット(別途加入の必要有)

などがあります。

食事の提供も

gakuseimansion

先述の通り、学生マンションには食堂があり、朝食と夕食が準備されています。

しっかりとした栄養バランスを考えて作られているので、私のような自炊が苦手な人は安心ですね!

朝食と夕食にはそれぞれ時間が決まっていて、その時間内に食事を済ます必要があります。

バイトやサークル活動などで帰宅が遅く、夕食の時間に間に合わない場合でも、私が住んでいた学生マンションは、夜の11時まで食事を取り置きしてくれていました。

ちなみに食事は、毎食何種類かの中から選択することができるので、食事を自分好みにすることができます。

食堂で食事をするには費用が必要で、

  • 朝食・夕食:約30,000円(月額)
  • 朝食のみ:約10,000円(月額)
  • 夕食のみ:約20,000円(月額)

概ね上記程度の費用がかかります。

また、日曜日や祝日など食堂がお休みの日も存在します。

門限はなし

gakuseimansion

学生マンションだからといって、普通の一人暮らしと一緒で門限は存在しません。

実際に、私が夜中の1時に帰ってきても、早朝に帰ってきても咎められることはありませんでしたし、もちろん親に通達がいくというようなこともありませんでした。

ただ、咎められはしませんが、特に女の子は夜に出歩くのは危ないので控えたほうがいいかもしれませんね。

管理人常駐

学生マンションには、管理人さんが常駐しています。

一人暮らしだと、荷物がきても不在だと受け取ることができず、再配達依頼をしなければならず面倒ですよね・・・

学生マンションでは、管理人さんが荷物の受け取り代行をしてくれるので、手間がかかりません。

荷物が届いたら、部屋にある電話に管理人さんが連絡を入れてくれるので、管理人室まで取りに行くだけでOK!

また、荷物を送りたい場合でも、送り状を書いて荷物を管理人さんに預けておくと、運送業者を手配して荷物を送ってくれます。

物件によるかと思いますが、管理人室にあるアイロンや体温計などを借りることもできます。

実習室・防音室などの設備も

学生マンションの物件によりますが、私の住んでいた学生マンションには、実習室や防音室などの設備も完備されていました!

実習室を使用して、学校で出来なかった実習や勉強をすることができます。

また、ピアノやギターの練習もできる防音室もありました!

学生マンションの気になるポイント

卒業後は住めない(社会人不可)

gakuseimansion

学生マンションですので、学校を卒業して社会人になればそこに住むことはできず、退居しなければなりません。

ですので、大学など学校は県外で就職は地元で考えているという方は、家具や家電が用意されていて、食事も気にしないでいい学生マンションがおすすめです!

しかし、大学など学校も就職も県外で検討しているという方は、学生マンションではなく普通に一人暮らしをすることをおすすめします。

というのも、学生マンションは学生しか住めないので、社会人になる段階でまた部屋探しをしなければならないからです。

その場合部屋探しだけでなく、新しく家電や家具を購入しなければならず、引っ越しも必要になります。

また、例外として大学を卒業して専門学校に通うなどの場合は、そのまま住み続けることができるところもあるようです。

騒音問題

一人暮らしに付き物の問題といえば、騒音です。

私の住んでいた部屋の隣に住んでいた人が、迷惑な隣人で騒音に困っていました。

夜中に友達を呼んできて大きな声を出してみたり、昼夜関係なく壁に何かをぶつけるような音がしたりと、非常に迷惑!

多少なら目を瞑ろうかと思っていましたが、収まることがなかったので管理人さんに相談し、管理人さんを通して注意をしてもらい問題を解決することが出来ました。

こういう場合でも、管理人さんがいると頼もしいですね!

部屋が狭すぎる!

gakuseimansion

こちらも、学生マンションの物件によるかと思いますが、私が住んでいたところは部屋がめちゃくちゃ狭い!

部屋にはベッドがあるんですが、部屋が狭すぎて昇降式のベッドが採用されていました。

友達を呼ぶ場合は、ベッドが邪魔なので上に上げる必要があります。

部屋の広さは、大人三人が横になれる程度。

一人で住むには、問題ありませんが友達を招くにはちょっと・・・という感じでしたね。

学生マンションの家賃は高い

gakuseimansion

学生マンションの家賃に関してなんですが、学生が住むということでセキュリティ面に力を入れている所が多く、管理人も常駐しているということで、管理費が高く割高なイメージです。

私の住んでいたところの室料は、約40,000円程度。

その家賃には、セキュリティ費用や、管理費や、食事代は含まれていなかったので、実際に支払う金額は更に高くなります。

親が家賃を支払ってくれるならまだしも、バイトなどをして自分で家賃を支払うとなると、ちょっとしんどい額ですね・・・

学生マンション まとめ

gakuseimansion

私が、学生マンションに住んでみた感想を書いてきました。

先程も書きましたが、学校は県外で就職は地元でと考えている方には、学生マンションがおすすめです!

しかしながら、学校も就職も県外を検討している方は、普通のマンションやアパートを借りて一人暮らしをするのをおすすめします!

学生向け一人暮らし賃貸情報サイト

SPONSORED LINK

関連記事

【イヤホンのゴムにも寿命がある?】イヤーピースのおすすめや種類は?選ぶ時は遮音性とフィット感があるものを!

イヤホンを使用して音楽を聴いていた時、イヤホンのゴムの部分には寿命があるのか、いつ寿命を迎え

記事を読む

【これからブログをはじめる方へ】副業でブログを開設してみてわかったことを紹介!

平素は、当ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。 このブログを開設して、そろそろ

記事を読む

【iPodを認識せずiTunesで同期できない】iPodが検出されましたが、正しく識別できませんでしたの対処法!

先日、back numberの「ハッピーエンド」をiPodに入れようと、iTunesを起動し

記事を読む

no image

【スタバで勉強や仕事をする方必見!】スタバで勉強してもいいの?

友達がテスト勉強をするというので、一緒にスタバに行ってきました。 ココアを買って席に着いたんですが

記事を読む

no image

【水素自動車は爆発しないの!?トヨタ発売のミライ】FCVの仕組みや安全対策を紹介!

2014年12月15日、トヨタから水素自動車「ミライ」が発売されました。 何気に最近、水素自動車が

記事を読む

【低カロリー?天乃屋の「古代米煎餅」が美味しい!】コストコやアマゾンで入手可能!

先日から、古代米について色々調べていたんですが、その中で「古代米煎餅」なるものを発見!

記事を読む

【アレグラFXは効かない?即効性のある花粉症に効く薬】くしゃみ・鼻水をすぐに止めたい方は参考に!

先週のことだったか、花粉症の症状がひどく我慢できないレベルだったので、ドラッグストアに花粉症

記事を読む

【眼鏡が曇らないマスクの着用方法】防曇レンズなど曇り止め対策も紹介!

画像引用元:Google 私は気管支炎を患って以来、体調管理の一環として一年中マスクを

記事を読む

【副業でブログ運営】目安の記事数200を超えた現在のアクセス数と収入額

実は、前回の記事でブログの記事数が200になりました! 今年の初めの時点では、ブログを

記事を読む

【ダイエット効果あり!?古代米の栄養・効能】黒米・赤米・緑米それぞれの特徴を解説!

たまには、音楽以外の記事も書いてみようかと思います(^^) 先日散歩をしている時のこと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑